生きる権利。死ぬ権利。考える権利。


4月25日 14:45

数日前、久し振りに病院に行ってきました。
かなり時間をとって貰って沢山話を聞いて貰って。
最近の調子やら薬の事とかを話して。
薬。中途覚醒が減った、って事を伝えて、ベンザリンの処方を止めて貰いました。
入眠困難はまだあるけど、とりあえずこれで眠剤は一旦終了。
でも、レキソタンはまだまだ無いと困るって事、それから、トレドミンを飲まなくなってから感情の起伏がおかしくなってきたって事も話して。
「一応」って事で、トレドミンの処方をまた始めて貰いました。

お陰で吐き気が・・・
副作用が一気に出てきているらしく、ここの所体調があまり優れません。はぁ。

結果を出す事、「地位」を手に入れる事=成功。
この図式が私の頭にびっしりとあるみたい。
何かに向かおうとする過程が一番尊いもの、なのに。
でも私は、結果を出す事=良い事、と思ってここまで生きてきていたから。だからそういう価値観しか知らない。のだそうです。

人は、自分から「変わろう」と思い立ったとの時から、もう変わり始めているのかもしれない。
ただ、自分自身ではそれに気付けないだけ。その時はね。
でも、何ヵ月後、何年後、何十年後。
時間が経って始めて、「変わった」「納得出来る」。そう正々堂々と胸を張れるようになるのかもしれないよ。
他人に頼るんじゃなくて、自分から。あくまでも自分から現状を変えようとしなくちゃ何も始まらない。
勿論いつも支えてくれる人達から力を貰って、助けられながら変わろうとしていくんだよ。
自分だけの力じゃない。一人じゃない。
先生も友達も、彼も。支えてくれた。
一人だったら、此処まで辿り着けなかったと思うから。

もうちょっと時間は掛かるよ。強くなるまで。
でも、必ず強くなる。
自分を好きになる。

自己否定は得意。
自分を好きになる事を知らない。
型通りに動く事は得意。でも、それじゃ「自分」が無いよ。

納得行くような私になれるかな。
後悔しないように、なれるかな。

4月20日 10:45
より良い今の為に。

忘れてしまおう、とか、作り上げてしまおう、とか。
それは「今」を美化する為の虚像に過ぎなくて。
ちゃんとそのものの本質を見つめてこそ、今をより良く出来るんじゃないかな。

私は過去に捕らわれ過ぎている。
それを美化し続けて、それに縋るようにして生きてきたような、そんな気さえする。
それがあるから救われていた、そんな面もあるね。

もし今、本当の姿を見たら。
幻滅するかもしれない。理想を打ち砕かれて立ち直れなくなるかもしれない。
でも、虚像に頼り続ける今より何倍もいいのかもしれない。その方が。

夢を忘れる事が出来るかもしれなよ?
毎日毎日同じ夢。
それはきっと、十年近く前の事でもつい最近の事のように思えているから。
私の頭の中では、ずっと生き続けているから。

虚像が。

現実に打ちのめされてしまいたい。

4月18日 23:20

死にたい衝動、と言うか。
消えたい衝動が。

お酒飲んで気持ちを抑えるしかない。そんな自分が嫌だ。
外に出て気分転換してこようか。
早く病院行きたい。
レキソタン、もう一度飲もうかな。
どうしよう
でも、それでも頭の何処かは完全に冷静だよ。何なの私?

嫌な事があった、なんて事ないよ。毎日楽しい。大切にしていきたいと思ってる。
でも、絶望を感じる事だってあるよ。

先の事が不安で不安でしょうがない。


っつーか、隣の隣の家の人。爆音で音楽掛けたまま窓開けるの止めてくんないかな。
煩すぎ。苛々が募る。
にしても、女性専用フロアの筈なのに、どの部屋からも男の人の声が聞こえるよ。
そんなもんなんですかね。
人の事言えないけど。

4月18日 22:50

不安、と言うか、まだその時期じゃないっていうだけなんだけど。
見方を変えれば、きっと喜ばしいことでもあるんでしょう。ただ、ちょっと早過ぎるかも、ってだけ。
まだ決まった訳じゃないし、多分何事もなく来月になるんだろうけれど。

そうだといいな、って思う私が居るのも事実。
もうちょっと、今の時間を二人で楽しみたいしね。

やっぱり手放せない。手放したくない。ずっと側に居たい。
私の我侭じゃないって事が嬉しかった。
こういう所で気持ちが一致する事って、これ以上なく有難い事だよね。
この人しか、いない。

不安を紛らわすには。
お酒か薬か。
このどっちかしか方法の無い今の私が、私は大嫌いです。

4月18日 18:36 気分低下中。
ついさっき、病院の予約を入れました。
今の状態のままじゃ、益々悪い方に行きそうな気がしたから。

余っていたトレドミンをまた飲み始めました。そのせいなのか、吐き気が凄い。副作用が顕著に現れているみたい。
レキソタンもまた飲むようになって。
それでも不安は消えることがない。

将来の事を考えていたら、今の私ののんびりさ加減が情けなくなった。
私は置き去りにされるんじゃないか、って。
「置き去りにされる道」を自ら選んだんじゃなかろうか、って。
どうしてそんな間抜けな選択をしたんだろう、って。

1年休学していれば、今私は大学4年生になったばかりって事になる。
でも休学はしなかった。何とか進学する事が出来た。
でも、遅い。遅過ぎる。
やりたい事が何だったのか考えると、それははっきり分かってる。
ただ一つに絞りきれていないだけ。
なりたいものの為には資格が必要で、その資格を得るには最低2年掛かる。
もう1つの得たい資格も、最低1年は掛かる。でも4月募集の所しかナイから、来年度にならなくちゃ勉強を始められない。
来年の4月。
置いて行かれる?

周りの人はみんな社会に出て、素敵な人になっていく。
でも私は?
何時まで経ってもしっかりと自立出来ない駄目人間。
やりたい事が今の今になるまで掴めなかった。

もう、決めた道を付き進む以外に道はありません。
もう私は一人じゃない。それを信じたい。
それだけでいいから、それだけは不変のものであって欲しい。ただそれだけでいいから。
時間が掛かっても遣り遂げる。それを信じて。
お願い。
壊れそうになっても、壊れても、その努力は惜しまないよ。
それが私の「重荷」だよ。

4月12日 2:02

あと1月でまた1つ年を取ります。無駄に。

自分に「負い目」のようなものがあると、何故だか安心出来る。
まっさらな私というものがあるのなら、と思うけれど、思うだけでも怖い。
キレイに越した事無い、のに。理屈ではね。

常に負い目を感じていて、何かから逃げるような毎日を送って。でもその「何か」が何だったのかすら思い出せない、そんな日常でないと。

気付けば、一人でこの場で足踏みをしているだけ。
一歩も進んでいない。後退すら出来ない。
ただ動いていないだけ。何も出来ていないだけ。
それなのに、一箇所に留まる事が何よりも嫌だ。

きっと、最悪だ。

何処に行けばいいのだろう。
一人じゃないのに「独りだ」と思い込んで切り刻み続けた頃に考えて考えて考え続けていた事。
結局、答えなんてまだちっとも出ていない。
私は何処に居て、何処に向かえばいいのか。
何をしたいのか。
何をしているのか。

立ち向かう事が情けない程怖いから、汚点を作ってそれを逃げ道にしようとしている。
自分に負い目があれば、殆どの事に耐えられる。
そんな軽薄な気持ちがきっと私には在る。

でも怖いなんて思わない。何も思わない。
私の本心が何処にあるのか分からない。
私の望みは何なんだろう。
一番欲しいものって何だったかな。

本心に何重もの膜を被せてしまって、何処に本心があったのか分からなくなったのかな。
その膜を剥ごうとするけれど、何処までが膜なのか、何処からが本心なのか分からない。
ぐちゃぐちゃ。

傷を作る事で考え過ぎる事から逃げるのは簡単でしょう。
そうしちゃいたい。
そう思わないと言ったら大嘘になるよ。
でも、ここでもう一度刃物を持ってしまったら。私はきっと、今度こそ

駄目になる?
おかしくなる?
立ち直れなくなる?

病院に通わなくても大丈夫。そうはっきり言えるようになる日は来るのかな。
早く来て欲しい。早くそうなりたい。
でもそれは自己否定にも繋がりそうで。
そういう考え方をしちゃう時点で、病院通いはまだまだ続く、そうなる訳で。

時間制限がある訳じゃない。けれど
私が「私」を無くしてしまいたくなる前に、何とか。

何かに逃げそうだ。
何に?

4月11日 1:50

下の日記を書いていたら、またもや彼が帰ってきたもので。尻切れ。みっともないまま放置しちゃってました。
反省。

この所全然ライブに行ってない。1つも。
忙しいからしょうがない、って片付けるしかないのが悲しい所。
CDじゃなくて、その場で演奏を聴きたいなぁ。やっぱり。
あー。LOFT行きたかった・・・

更新する為の「まとまった」時間ってのがなかなか取れない今日この頃。
でもいい加減色々書いていかなきゃな、と思ってます。
思ってるだけで終わりそう?
はぁ。

6月に新曲発売決定!楽しみ!!

歯とお腹が痛い以外は落ち着いていた一日でした。

4月8日 19:50

荒れてましたね。
ペットの事を思い出して滅茶苦茶になるのは相変わらずです。

下の荒れまくりなものを書いている最中に彼が帰ってきて、支えてくれた。

4月6日 日が経つのはあっという間だね。

人の心もあっという間に変わっていくものかもしれないね。

ペットが亡くなってから、あと少しで半年になります。
まだまだこのことから抜け出せそうにありません。
幾ら悔やんでも「今更」どうしようもない事だって分かっているのにも拘らず。
何かの拍子に。何もなくてもか。思い出してしまう。
凄く人懐っこかった時の事。甘えられていた時の事。
でも、それらはあっという間に頭から消えていって。
残るのは、ペットが亡くなった時。初めて「動けなくなった」ペットの姿を見た時。その時の記憶だけ。
今でもそれがしっかり焼きついたように残っていて

私には、ペットの姿は見えない。
夢枕に立つ、とか、霊力がどうだ、とか。そういう話を聞きはしますが。
都合よく今だけはそれを信じたくなっちゃってます。
あの子に会いたい。謝りたい。もう一度元気な姿を見せて欲しい。

エゴだって分かってます。

4月1日15:55

「私」なのか。

やりたい事って何?叶えたい事って何?嫌な事って何?
忘れられない事って何?
忘れたくない事って何?
何処から何処までが「私」なのか。

こうやって考えて考えて考え過ぎる「私」が、物事を考えなくなったら、それはもう「私」ではなくなったって事?

感受性が失われていくのが怖い。
感受性、なんて大層なものじゃないかもしれないけれど、とにかく。
1年前辺りからぐちゃぐちゃになっていった考え方。でも、滅茶苦茶になるにつれて、ちょっとした事についても考えを巡らせる事が出来るようになった気がする。

最近状態がかなり落ち着いてきて、それはそれで凄く喜ばしい事なんだけれど。
でも、自分が消えていくような気がしてならない。

落ち着いてきたって言っても、まだまだ完全には抜け出せていないのが実情だけれど。
でも、明らかに変わってきてる。そう思う。
以前は常に何かに追われ続けているような、焦燥感があった。
何かに怯えるか、何も感じないか。そのどちらかだった。
なのに今はそれが無い。
考え過ぎてマイナスマイナスへと走って行く事はあるけれど、以前とは比べ物にならない少なさ。


なんて考えちゃうって事は、まだまだ先は長いって事なんだろうな。
あぁ。病院行かなくちゃ。
やっぱりトレドミンを切るのがちょっと早かったんじゃないかな。自己判断だけど。
来週辺りに病院の予約、入れるかな。
地元まで戻るのって結構面倒なんだよね。電車乗らなくちゃいけないし。
相変わらず電車、まだ怖いし。

3月22日 20:20

ペットの事でぐちゃぐちゃになって、ちょっとした一言で滅茶苦茶になって。すぐまた自傷に走ろうとする。
刃物で切るって事は何が何でもしない。
自分で決めたこの約束だけは何とかギリギリ守れてるかな、という所でしょうか。

泣くのを我慢しようとする傾向があります。
泣きたいだけ泣けば気が済むかもしれないけれど、それが出来ない。
手の甲に爪を立てて、掻き毟る。
昨晩それをやったせいで、内出血。それと組織液とでも言うんでしょうか。それがじわりじわりと染み出ていて。
非常に気持ち悪い事になってます。
馬鹿ですね。

「私」を押し殺す事が怖い。
「私」を見せる事も怖い。
嫌われるのが怖い。拒絶されるのが何より怖い。
遠ざかっていかれるのが怖い。
自分が悪かろうがそうじゃなかろうが関係なく「ごめんなさい」の連呼。

こんなの嫌だ、って思ってる。このままじゃ私はいつまで経っても変われないって事も分かってる。
でも、そんな急には変われません。
甘え、なのかな。これも。
弱い人間なんだ、なんて言って、それに甘えるつもりなんてない。強くなりたいよ。
でも、凄く時間の掛かる事だよ。いつになったら変われるのか、そんな事分からないよ。
もう変わり始めてるのかもしれないし、何も変わってないのかもしれない。

一度「嫌だ」「怖い」と思った事ってのは中々消えてくれなくて。手ががくがく震えて止まらなくて、眠れなくて。吐き気がして。
レキソタンを飲んで凌いでいるけれど。飲みたくないよもう。

人の本当の姿って、どの部分なんだろう。
笑顔でいる時?暴言を吐いている時?ぼーっとしている時?怒っている時?

稀死念慮が完全に消えた訳ではない。
最近そう気付きました。
でも、逃げたくはないよ。そう思ってる。

3月11日 0:43

また、ちょっとだけ薬を飲む機会が増えてきましたよ。
あまりにも寝付けない時に、ちょっとだけマイスリー。

見事に健忘起こしました。
それも2度も。

一度目は、健忘状態のままスーパーへ行って買い物したらしいんだけど、何を買ったのかよく覚えてないし。そのままお風呂にも入ったらしいんだけど、覚えてない。

二度目は、鍋を火に掛けっぱなしで寝てたらしいです。
死ぬな私。

って事を、一昨日病院に行った時に先生に報告。マイスリーの処方を止めて貰いました。
取り合えず、超短期型の導入剤は何も出さないでおいて貰ったんだけど、これでちゃんと眠れるんだろうかね。不安ですよ。

もう1つは、レキソタン。前ほど頻繁にではないけど、ちょくちょく飲む事もあるかな。という感じ。
人の多い場所は、やっぱりまだ怖い。
怖い怖い言って甘えてる自分が凄く嫌なんだけどね。
薬に頼ろうとしてる自分も凄く嫌。
でもそうでもしないと動けないから、仕方ない。
って自分に言い聞かせて飲んでますよ、レキソタン。


ペットの鳥を紹介しているサイトをよく観ているんですが、ある巡回サイトの鳥さんが、事故に遭って危篤状態になって、入院することになった、という日記を読みました。
闘病生活の事が細かく書いてあって。
人間で言うICUのような所に入っている、とか、注射を何本打って貰った、とか、体重が日に日に落ちて行っている、とか。

でも嬉しいことに、そこの鳥さんは何とか持ち直して来ているらしく、そろそろ退院出来るらしいです。
読みながら、本当に良かったな、って思いました。

ネットをやっていて泣けてきたのは凄く久し振りでした。
その鳥さんが助かりそうで良かった、っていう思い。それで泣けたのかな。
違うんだろうな。
その闘病日記を読んで、亡くなったうちのペットを思い出した。だからなんだろうな。

うちに来てくれて、3ヶ月すら生かせてあげられなかった。
飼い主の私が、もっとあの子の体調を気遣っていれば。もっとちゃんと管理していれば。
ちょっとでも異変があったら、それを逃しちゃいけないのに。でも私は気付けなかった。
飼い主として当然すべき事すら出来てなかったんじゃないか。
苦しい思いをさせた。
辛い思いばかりさせた。

私も辛かった。
でも一番辛かったのは、きっとあの子だ。
もっと生きたかっただろうに。何で助けてあげられなかったんだろう


もうペットのことで泣かない、って決めたのに、駄目だ。
辛いもんは辛い。

支離滅裂。

2月27日 14:36

古傷、って言っていいのかな。
腕の傷が痛みます。数日前から、左腕のケロイド状の部分がずきずきして。
触ると痛い。触らなくてもたまに鈍痛が走る。
自分のした事なんだから自分で責任持たなくちゃいけないし、現実を受け止めなくちゃいけないのは分かってる。
それに、こうやって傷は残っちゃったけど、その事を後悔なんてしていない。
そうする以外逃げ道はない。そう思っていた私っていうのも「私」に変わりないんだから。

もっと、自分を認めてあげなくちゃ。許して、認めていかなくちゃ。
傷が発している「痛い」っていう気持ち。それを察知出来るようになっただけでも、前進してるのかな。

今までは「痛い」って事にすら気付いていなかったのかもね。
毎日何時間も剃刀を当てて、血を流しては倒れて。
どうして「痛い」って思えなかったんだろう。

尖った、棘だらけの私の気持ち。恨み、憎しみ。そんなもので一杯になっていた。
恨む事が私を生かし続けていたのかもしれない。
その時のマイナスの気持ちがなければ、今の私は存在しないのかもしれない。
暖かい気持ちで居られるなんて事、無かったかもしれない。

自分に優しく出来ない人は、他人に対しても優しくなんてなれないよ。

自分に余裕がなければ、他人の事を考えるなんて出来ないよ。

2月3日 17:48

昨日の夜、飲みに行きまして。初対面の人ばっかり。
んで、まぁ色々あった訳です。色々。
とにかく楽しかったです。ホント。

串焼き屋さん。美味しかったです。
面子もみんないい人ばっかりで、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
話も凄く弾んで。
またお会いしたいなぁ。
やっぱりお酒は一人で飲むんじゃダメね。みんなで飲まないと寂しくなるだけだわ。

数ヶ月前みたいに胃が滅茶苦茶弱い、っていう状態ではなくなってきているようです。
飲んで食べても吐き気来ないようになったし。
昨日今日とちょっと胃は痛いけど。
でもこれは慢性的なものだろうし、元気にはなってきてる。でしょう。
ちゃんとお腹も空くし。ご飯食べたいって思うし。お酒も美味しく飲めるし。

何となく、昔を思い出す事が多いです。昨日辺りから特に。
今更どうしようもない事だけど、思い出しちゃう事は止めようがなくて。はぁ。
考え過ぎると頭が割れそうになる。おかしくなる。
悩み過ぎていい事なんてないのに。なのに悩む。進んで悩もうとしてるみたいだ私。
冗談なのか本気なのか・・・はぁ。

引越しの日までもう間もないです。本当にあとちょっと。
荷造りしなくちゃ。色々準備があるな。
でも、引っ越したら色々と生活変わるんだろうな。彼の近くになるし。
でも、甘え過ぎたりしないようにしなくちゃ。自分ってものをちゃんと持たなくちゃ。
いい方向に変えていけたらな。頑張らなくちゃ。
今度は私が彼の支えになる番だし。支えたいし。

にしても、寒いなぁ・・・。

2月2日 2:43

ちょっとした事ですぐに気持ちが引いていって、暗く暗く引き篭もっていく傾向あり。

寝てばかりで動けないってことは無くなった、っていうのは昨日書いた通り。
でも、何かに集中している時でも、ふと別の事を考えていて。

夜、買い物がてらにビルの上の方に行きました。
って、必要に迫られて階段を昇っただけなんだけどね。
でも、その外階段を昇っていて、夜の街の光を見て。ああ、この光に吸い込まれて行きたいな、とか思って。
眼下に広がる街の景色を見た一瞬、そう思っただけ、だと思いたいけれど。
でも、まだ私の中には、マイナスへと向かう気持ちが残っているのは確かなんだな、と思って。
もしかしたら、マイナスマイナスへと考えが進んじゃうっていう事=私の個性、なのかもな、とすら思ったり。

このまま吸い込まれるように体が無くなったら、とか、思った。
一瞬だったのか、暫くの間だったのか。でもそう思ったってことは確かな事で。

特別悲しい事があったんじゃない。
相変わらず家に居るのは窮屈で苦しい。これはもうどうしようもない事だってある程度諦めもついている。
でも、両親は共に、そんな私に理解を示そうとしてくれている。
それでも、やっぱり、お互いの事を完全に理解出来る筈なんてなくて。
ちょっと何か言われただけでも、それを凄く「怖い」としか思えないままの私がいて。
ただの恐怖の対象でしかない、と思うことすらあって。
勿論、両親は私の事を想って色々話してくれていて、忠告もしてくれて、力になろうとしてくれているってことは分かってる。
でも、分かり合えない、理解し切れない、頭と心が破裂しそうになることだらけで。

もうじき一人暮らしが始まって、家から出る事になるけれど、でもそれが根本的な解決になるのかな。
私はただ「逃げ」ているだけなんじゃないのかな。
考えれば考える程どつぼにはまっていって。

私は一人じゃない、って事はこれ以上ない程分かってるつもり。
でも、それでも人間は結局は一人で立ち上がって、一人で歩いて、一人で全てに立ち向かっていかなくちゃいけないと思うのです。
私にそれが出来るのか。

甘える事を覚えて22年も生きてきて。
ちょっとした事で凄く凄く落ち込んで。打たれ弱過ぎて。社会ってものを知らなくて。
こんなんで自分の口を養っていく事なんて出来るのかな。

周りの皆は物凄く頑張ってる。でも私は?

何もしてない。何も出来ない。出来る筈なのにその努力すらしてない。
そう思えてどうしようもないよ。

なんて考えると眠れない眠れない。
マイスリーもベンザリンも飲んで、寝る準備は万全なんだけれどね。

今日は色々と悩み過ぎたかな。

やっぱり、昔を思い出す事って、酷な事なのかもしれないね。
今があるんだから、辛い過去なんて打ち消しちゃえばいい。
出来るものなら、どうか。

2月1日 5:23

1月の日記が2件しかないんで、2月の日記と統合ということで。

今になって思うと分かる事ってあって。
あの頃がどん底だったんだな、とか、今は比べ物にならない程上昇してきたな、「元気」になってきたな、とか。
入院するかどうしようか、って考えた頃に比べて、ちゃんと体重もついてきたし。食欲もあるし。一日中何もしない、出来ないって事もなくなった。
出不精なのは相変わらずだけれど、これは心の問題じゃなくて私の元来の性格なだろうな。
でも、一度外に出ちゃえばかなりうろうろしちゃって、次の日には筋肉痛になっちゃったり。
限度ってものを知る必要があるみたいです私。

「元気」になると同時に、ちょっとだけ自分の事を客観視出来るようにもなってきているようで。
とは言っても完全に客観的に自分の事を考えるなんて到底無理な話だろうけれど。
でも、私が如何に打たれ弱いか、弱過ぎるか、我慢って事を知らない、感情移入をし過ぎる、突っ走ったら何かにぶつかって粉々に砕け散るまで止まれない。
そんな事が分かってきた、ような気がしています。
一人の殻に閉じこもっているようじゃ、何時まで経っても改善されない事も勿論分かってる。
今まではそれにすら気付いていなかったのかもしれないけどね。

薬の使用状況。
ごくたまにレキソタンに頼らざるを得ない状態。
マイスリーも。
日によっては30mg飲んでも眠れなかったりとかなりのばらつきがありますが。
でも、殆ど薬は飲まなくなりました。
丸一ヶ月とか飲まなかったし。
どうしても寝なくちゃいけない、次の日に絶対に用事を済ませなくちゃいけない、だから寝なくちゃ!!って時なんかにごく稀にマイスリーに頼る程度。
一つの事に関して考え過ぎて、悪い方に突っ走り気味になってきたらレキソタンを飲んで。
でも、前みたいに、電車に乗る時は必ず飲まないと駄目、ってことは今はないです。
相変わらず満員電車は勿論、人の多い空間は苦手だし息苦しくもなるけれど。
でも、出来るだけ薬からは遠ざかるようにしています。
出来るだけ早く、自分の力だけで生活出来るようになりたいしね。

走り出す感情を抑える事って凄く難しい事だと思います。
悪い方に考え出す気持ちを抑える事ってのがきっと一番大変なんじゃないかな。
際限なく自分を責めて、悪い方悪い方へと考えが進んで。
結果、自身を傷付けるなりの自罰行為に及んだり。
人によって方法は違うとは思うけれど。

気持ちに歯止めをかけられるようにならなくちゃ。
今与えられている状況、近くに居てくれる人、温かい言葉、厳しい意見、忠告、それを全部きちんと受け止めなくちゃ。
そういうのって、欲したから得られるっていうものじゃないから。
「今」私が与えられている環境を当たり前のものだと思っちゃいけない。
凄く有難い事だって自覚しなくちゃ。
こんな、いかにも付き合いにくそうな偏屈人間に対しても、真摯に接してくれる人が私の周りには居てくれる。
凄く有難い事。当たり前の事じゃないんだよ?
望んでも得られる、っていうものじゃない。
それを肝に銘じて、一言一言、表情、何もかも全部、大切にしていきたい。

なんて思う午前5時でした。

1月30日 3:10

更新しなさ過ぎですな・・・前の日記が2日のだなんて、我ながら呆れますなこりゃ。

更新は全然してなかったけれど生きてます。そりゃもう元気に。
数ヶ月前には「死にたい」衝動が凄かった筈なのに、そんな事は忘れたかのように毎日元気。
腕の傷が嘘みたい。
切り刻んで血を流す事を「愉しい」とすら思っていたなんて信じられない。
今じゃとてもじゃないけど、出来ない。したくない。そんな気持ちです。

薬もかなり減りました。もう殆ど飲んでません。
あまりにも眠れなくてどうしようもない時にマイスリーを1錠飲むかどうかっていう程度。毎日飲む薬はもう処方やめて貰いました。
お陰で薬代の安くなった事。
病院に通う頻度も今までの週一から二週間に一度へ。

2月に入れば、一気に環境も変わります。一人暮らしになるので。
その過程で、「寂しい」「孤独」っていう本当の意味を分かるようになれれば、私も一人で歩けるようになるのかな、とか思ったり。
この先どうなるか分からないけれど、でも、凄く善い方向に進んでいるんじゃないかな。

間隔が空き過ぎると何を書いていいものか分からなくなるのね。
これからは出来るだけ「毎日更新」を目指していきたいものです(−−;
でも、引越しの準備でちょっと慌しい今日この頃なのです。
2月半ばになれば落ち着くかな、って所。

気長にいきますか。うん。

1月2日 1:52

新年明けましておめでとう御座います。

って言うけれど、何処がどうおめでたいんだろう。とか考えてしまう私は駄目駄目なんでしょうか。
今年は去年以上に、「新年!!」っていう気がしなくて。何一つ変わってないような、そんな気分。
新春って言っても、旧暦の春なんだから寒いままな訳で。
でも、1月なんだななぁ、と、時計を見て思うのでした。
新年ってことで、とりあえずTOPの背景と色だけ変更。他の所も弄りたいし、ライブのことやアルバムについても更新していきたいんだけど、中々巧くいかないもので。
気長に待って下さいまし。
待ってくれてる人がいるのかどうか分からないけど。とにかく、マイペース。無理しなーい。

よし。今年の目標は「無理しない。」

そうそう。年末の話。
30日まで病院が開いてたんで、30日に診察の予約をしておいたんですな。で、行って参りました。
クリスマスを過ぎた辺りからあまり体調が良くなかったことと、久し振りに乗った電車に対する「私」の反応が尋常ではなかった(と思った)ので、薬増やして貰いました。
減らして貰ったレキソタン5mgを、頓服として週に12錠。減らして貰う前と同じ量に戻りました。
それから、病院に通い始めた時に出して貰った抗鬱剤で、副作用がきつくてやめたものだけれど、一日にドグマチール50mg×3も追加。これは私の希望で出して貰うことにしたんです。
一日に3錠って事になってはいるけど、調子に合わせて飲んでね、と、割と適当でいいみたいです。
副作用が酷すぎるようだったらまた処方止めて貰うかもしれないけど、でもドグマチールって潰瘍の薬も兼ねてるから好きなんですよ。
最近胃が痛むことが多いし。
それから、熟睡出来ずに早朝覚醒することが多くなったってことも話して、また睡眠薬も増量。
今度はベンザリン10mg+マイスリー10mg×2錠です。
ベンザリンは今の所、かなり効いている感じがします。
無理をすれば12時間位眠れます。
無理しなくても、5時間位は目が覚めないような。
そういえば、夢を見て覚えてるっていう頻度が減った、ような。

マイスリーは10mg1錠に減らして貰って間もないんだけれど、結局まだまだ無いと眠れない、寝付けない日が多いので。
はぁ。
目覚まし時計の「カチカチ」っていう音が怖くてどうしようもなかったり、体は疲れて瞼も痙攣する程だっていうのに眠れない。寝るのが怖い。夢を見たくない。
目を覚ます事が怖い。

何となく自己嫌悪です。

新年早々明るい事を書けない自分が嫌。
だけど、ここでは素直になりたいから。無理しない。無理しない。

「登校拒否」ならぬ「帰宅拒否」かもなぁと思った年末年始。
家に自分の居場所が無いような気になってしまうもので。
別に両親と喧嘩をする訳じゃない。
普通に話して、笑って、ペット達とも遊んで。のんびりして。
何も不満なんてない、むしろ「満ち足りた」生活なんでしょう。きっと。
でも、ここに居れば居る程、居場所が無い。そんな気で一杯になる。
ここに居ちゃいけないんだ、って。
気付けば溜息ばかりついて。
かといって、家を空ける事に対しても、何ていうのかな。罪悪感のようなものっていうか。そういうのがあって。

私は、「私」の後ろ向きな所も、こんな状態だっていう事も、でも前向きになりたいって思ってる事も、捻くれる所も、意地を張りすぎる所も、全部含めて見て欲しいって思ってる。
それは誰に対しても同じで。
飾って作り上げて、自分に「役柄」を割り振っている自分なんかじゃなくて。ありのままの私を見て欲しいし認めて欲しい。
そんな私を嫌いだって言う人がいるのは当たり前の事だし、むしろそうならそう言って欲しいし。
って、誰かに嫌いって言われた訳じゃないけど。
でも、その位の「強さ」を持ちたいなって思う。
私は私なんだから。

今は薬に頼らないと「まともな人」として居られない時だってある。でも、絶対にいつか、薬なしでも眠れるように。電車に乗れるように。人を怖いと思わなくなるように。
なってやる。

一人でも大丈夫、一人で歩ける。そう言える位の強さを持ちたい。



う来ないで下さいネットストーカーさん。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス