戻りたい、還りたい場所は何処ですか?


9月30日 23:59

体を傷付ける行為には様々な形があるけれど。それは同時に心にも傷を残している訳で。

涙は流さない方がいいですか?
傷は曝け出さない方がいいですか?
何処まで感情を開放していいんですか?

世間という名の「普通」は、何処まで認めてくれるんだろうね。

もうそんなものに踊らされたくもないし、踊らされるつもりもないけどね。

強く。

9月30日 21:47

煙草≒カッター
私の「心の痛み」≒貴方の「心の痛み」

私の選択≒貴方の選択、ですか?

離れた直後。姿が見えなくなった直後。あぁ、泣くかもなと思った。
泣き虫の私が出てくるんだろうな、と思った。
きっと泣いて泣いて泣いて、それで疲れて眠ってしまうんだろうと思った。

でも泣かなかった。何故だか分からないけれど。泣きたい程辛いことだったけれど。
違うな。辛い事が、乗り越えなくちゃいけない事がこれから沢山あるから、だ。
それに立ち向かう事が怖いからだ。
でも、変かもしれないけど、それが嬉しい。
立ち向かおうとする「何か」があること。それが凄く嬉しい。
自分の存在意義を見つけた、そんな感じがしているのかな。
充実している。

それに、信じたいと思ってたからかもしれない。信じられると思っていたからかもしれない。だから泣かなかったのかもしれないね。

もしかしたら、私は少しずつ強くなってきてるの?
人を信じるっていう事を思い出した、思い出させてくれたのかな。
人間不信の私に。

なんてね。
ちょっと思ったよ。

過去も今も未来も、ゆっくりと進んでいけばいい。急ぐ必要なんてないよ。
一緒に歩いていけば、怖いものなんてないんだから。
それこそ「いい依存」なんじゃない?

9月30日 13:39

これは私の意志。私が選んだ道。進みたいと思った道。「こうしたい」と思った心があったから。
嘘なんかじゃない。人は「盲目状態」「現実を見ていない」と言うかもしれないけれど、
でも、こういう状態が現実だから。
時間が経てばもっともっと実感が湧いてくるんだろうな、とも思うし。
ハチャメチャでも、お互いが「それでいい」って思えるのならそれが一番、でしょ?
お互いに「こうしたい」って思った道を進むのが一番いいんだよ。
その結果がどうなろうと、後悔するのは後になってからで十分。
各々の選んだ道がもし一緒のものだとしたら、それがきっと最高なんだろうな、と思うけれどね。

願って叶わないことなんてないんだよ。
思いは必ず届くよ。
曇天の日が続いても、必ず晴れる日ってのは来るんだよ。
今、私はそう実感しているよ。

腕から流れた私の血は、きっとその時に私の心が流した血でもあるんだろう。
その時は「痛い」なんて全く感じられなかったけれど
でも今は「痛み」を分かろうとしてくれる人がいる。分かってくれる人がいる。
信じたい。信じられる。そういう感覚を呼び覚ましてくれた人がいる。
守りたい。壊したくない。離したくない。
傷付けたくない。大切にしたい。離れたくない。

この人じゃなきゃ駄目なんだって思った。これが最後のチャンスだって思った。
その直感を信じたい。信じなくちゃいけないんだと思う。
私はきっと、もっと強くなれるんだと思った。そう思わせてくれる人に出会えた。
支えてくれる。支え合っていける。

失いたくない。
失えない。絶対に。

9月29日 3:38

今日はついさっきまでヒルナミンとピレチアをそれぞれ35mgずつ飲んで、倒れておりました。
まだふらふらするわ。眠いし。

落ち着いたり不安になったりとまぁ感情の起伏の粗いこと粗いこと。
でも、「生きている」って実感出来るようになったことって凄く有難いし。
そりゃ辛いことは辛いけどね。

時間が掛かっても分かって貰える?

「他人」を理解する事はほぼ不可能だとは思っているけれど。
それに何より、分かって欲しいとすら思わないし。
最初から期待しなければ、裏切られる事もないしね。
こういう風に考えて、私はきっと逃げているだけなんだろうけれど。

何をそんなに怯えているんだろうね、私。

人から「負」の感情を受ける事が一番怖い、のかな。

9月28日 18:38

超の付く鈍感さ&天然方向音痴。
そんな私。

鈍感を絵に描いたような奴がここにいます。
他人の事には敏感なのに、自分に関わることってなるとホント分からない。馬鹿。

趣味合いまくりじゃない?凄いわこの人。
優しい人だなぁ。よくここまで「他人」に優しく出来るなぁ。
にしても、あれだけ迷惑掛けたのに笑顔でいてくれるなんて、ホントこの人心広いわ。
よく笑顔で居られるなぁ。
原付乗ってるんだー。
煙草随分吸うんだねえ。大丈夫なの?
あいつを陥れるとか言っておきながら、最下位は私かい!
随分心配してくれるなぁ。咳一つしただけなのに。
私が涙ぐんだだけで、どうしてそんなに辛そうな顔するの?どうしてそんなに「共感」してくれるの?
これだけ「他人」に優しく出来るなんて、この人凄く強い人なんだなぁ。自分自身が強くないと、人に優しくなんて出来ないでしょ?
渋谷で実証された私の天然方向音痴。
随分馬鹿受けしてくれるなぁ。未明っていうか明け方近くだってのに。やっぱり趣味がほぼ被ってるよなぁ。
ちょっと辛いっていうだけでも心配して電話まで掛けてきてくれて。有難いなぁ。

ってか、何故に教室にまで来るの?!

何、何なのこの気持ち?どうしよう、どうしよう。訳分かんない。
私は誰を見てるの?まさか、そんなことある筈ないよ。
うわぁぁぁぁぁ。

以上。この所の私の感情。
信じられない程鈍感ですな。
周りの人はみんな分かってたとか言うし

幸せに向かって歩き出した、気がする。
怖い事だらけ。不安だらけ。
でも、もう「一人」じゃない。支えてくれるし支えたい。

9月28日 17:50

痛い痛い痛い

私は幸せへの道を見つけた。
同時に、人を奈落の底へと突き落とした。

きつい。

でも、私の選択だから。後悔なんてしない。間違えたなんて決して思わない。
この人しかいない。
この感情しかない。
これは全部、「私」の選択。

そして、「貴方」の選択。

だよね?

9月25日 23:30

分かった。

似てるんだ、凄く。
だから、ってのは理由にならないし理由にしたくない。
今「似てる」って事に気が付いて、物凄い自己嫌悪。
最低だ私。

強制終了させないとまた朝になっちゃう。そんな気分。

9月25日 4:32

マイスリーを10mg。寝付けるといいな。
20mg飲むのは嫌だから、何とか10mgで頼むよ脳内。
健忘も起こらないといいなぁ。

目覚まし時計を数個セット完了。明日、っていうか今日は絶対起きるぞ。
人が沢山居る学校に行く、っていうのは久し振りだしかなり怖いんだけれど
大丈夫。大丈夫。
とにかく寝なくちゃね。

強制終了!

9月25日 2:28

風邪が治らない。何度病院に行けばいいんだか・・・
後期の授業が始まってるのにまだ学校行ってないし。駄目駄目。今日は行くぞ。

なんかね、色々とテンパってたりします。
気持ちの問題?
一日の間で感情の起伏が激しくて疲れるし。

まともな日記書けてないし。表の更新出来ないし。
新しくお迎えしたオカメちゃんの「ころん」と「まろん」を放鳥した時に、亡くなった子を呼んじゃったし。
泣いたし。
お墓の前で情けなくなる程泣いたし。
馬鹿な音源を聴いて大笑いしたし。

駄目です。
無理です。
何がでしょう。全部です。

それでも幸せだと思う。言葉で説明するのは難しいけれど、そう思う。
楽しい、って思う時間が多いからなのかな。
でもやっぱり、それって人に頼ってるから、もたれ掛かっているからなのかな。
私は一人で立つ事は出来ないのかな。

待って待って待って、ずっと待って
依存して。
甘えて。
人の優しさに縋って生きていこうとしているの?

何処までが限度?何処までなら一人で頑張れるの?
どうしたら傷付けないで済むの?どうしたら刃物を求めないようになれるの?

やばい。やばい。
ちょっと考え出すと直ぐにこうなる。

9月24日 5:15

まさに「ほわわん」とした状態。下の日記を書いていた時のテンションとの違いの凄まじいこと。

いかんな、幸せ気分一杯なんですけど。
単純ですか私?
でもいいよね、幸せだって思ったのは確かなんだし嬉しかったし。

有難いです。こういうことこそ尊いものだな、って思います。

9月24日 1:00

左手が。

体温が上がると傷跡も真赤に染まってきて。茶色く染み付いた跡もよく見えるようになって。
外に出る時は必ずリストバンドして。長袖の季節が待ち遠しくて。
最近涼しくなったな。あぁ、やっと長袖が着れるんだ。なんて思って

そうやって考えなくちゃいけないことが鬱陶しい。
自分でした事だけれど。でもこれがないと生きていけなかった。
でも今はこれがあるせいで「まともな生活」が送れない。
「でも」ばかり。

ケロイド状の傷跡の上をまた傷付けて。何度も何度も。
膿んで。
神経らしきものまで達した時に初めて「痛い」と感じて。少しだけ意識が戻ってきて。
でも直ぐに意識はまた朦朧として。後の事は分からない。
気が付いたら部屋に日が射していて、ベッドのシーツは真赤になっていた。
酷過ぎる時は毎日何時間もこんなことをしていた、かもしれない。分からないけれど
そういう状態が続くようなら入院しよう、と医者にも言われ。
それでも突然やってくる不安感を抑えるには切るしかなかった。

非生産的な事。
血が見たいなら、血を抜きたいなら、献血にでも行けばいい。
でも違う。そういうことじゃなくて。
傷付けたくてどうしようもない。止まらない。
自我が保てない。何処から何処までが自分なのか。
操られているだけの私に価値なんてあるのか。ないだろう?
居なくなればいい。この世界から消えればいい。
居なくなっても何も変わらないんだから。ただの人形なんだから。消えた方がいい。
消えろ。
誰が悲しむ?誰が心から大切に思ってくれる?どうしてそうやって依存する?
結局は他人の気持ちが私に向いていないと私は自分の存在を認められない。

こういう行為は依存性がある、と言われたけれど、まさにその通り。

煙草がやめられない。薬がやめられない。そういうことときっと似ているんだと思う。
無意識に求めている。

何をだろう。

こういう時間から突然怖くなってきて、全身の震えや頭痛、息苦しさ。そして自傷衝動。
不安で不安でどうしようもない。余計なことまで考え抜いて

9月24日 0:25 誰にどういう感情を持っているのか分からなくなりました。

好きという感情なのか。それは友達としてなのか。
愛情というものなのか。そういうものを超越した何かなのか それとも、怨みなのか。

そういう感情が分からなくなっているなんて、それほど精神がどうにかなっちゃってるってことでしょうか。
感覚がまた無くなってきてるんでしょうか。
それとも、前から感覚なんて無くなってた?
「私」の気持ちは何処にあるの?

人の気持ち程移ろい易いものはない。
人の気持ち程掴めないものはない。
人の気持ち程分からないものはない。

他人が私をどう思っているのか、それが結局は気になってるんでしょ?
人の事が気になって気になって気になってしょうがない。
「嫌われたくない」「好かれたい」
そういう感情に動かされている「私」なんて、価値がない、と思う。
飲み屋で声掛けられて普通に笑顔を作って応じちゃう所とか。携帯番号聞かれて、教えたいとも思ってないのに普通に教えちゃったり
これも症状のうちの1つだ、ってことを言われました。
そりゃそうだよな。確かにおかしいと思うよこういう行動。

繁華街を一人でうろうろしたりするようになりそうで怖い。
意識がないまま、ぼーっと歩いたりしそうで

やっぱり、認めたくないけど、症状悪化してるんじゃないかな。
最近の「私」は、壊れてきてるでしょ?
無理して笑顔作って。普段以上に感情の波が激しくて
「優しく」してくれる人に甘えたくて
その「優しさ」は、どういう「優しさ」なんだろう、とか考え出して

結局の所、「孤独」と「愛情の欠如」が根本的な原因だから。 愛されたいんだろうね、きっと。
でも、それでまた「操り人形」になるのが怖いんだろうね。

9月23日 14:59 また自傷衝動が来てる。

私の場合、怒りとか悲しみとか、マイナスの感情やら訳の分からない感情が、自分を傷付ける事に変化しているらしいんですが。 まだ、他人を傷付けたい、っていう方向に行かなかっただけマシなのかな。

さっきネックレスが首の傷に当たって「痛い」と感じた。
あぁ、私にもまだ痛みに対する感覚は残ってるんだなぁと思って。
でもそれはあくまでも体が痛いって言ってるだけで。
じゃあ心はどうなの?痛いと思う事があるの?

ペットの死の時に「痛い」と感じた?
沢山泣いたし辛かったし、それは今も変わらないし

でも、痛みって何なんだろう。
寂しさとは違うもの?
孤独とは違うもの?

こうやって考え出すのが私の悪い所なんだよね。
考えすぎて訳分からなくなって自傷。
でも「自傷」とは言うけれど、同時に他人のことも傷付けている訳で。
私の事を、私の存在を分かろうとしてくれている人達は、私が自分で作った傷を見ると「痛さ」を感じてくれるんだから。

だから何とかしなくちゃ。
でもこういう気持ちはどう昇華させればいい?
どうやったら消えてくれるの?
手が細かく震えて、全身は冷や汗だらけで
感じている気持ちは何なのか自分でもわからずに
今私自身がここに何を書いているのかもよくわからなくなってきて

あぁ駄目だやめよう

9月22日 7:26

以前親友と飲んでいた時に声を掛けてきた人が、また一緒に飲もう!と言い出して。今日行って来ましたよ。
勿論奢り。いいのか?

なんかもーよく分からない一日でした。
外人さん2人にも声掛けられ、その後の深夜のカラ館ではうずくまってる人がいるし。
その人の介抱(もどき?)をしたら、今度はその人+もう1人が電話番号と名前を聞いてくると来た。

思ったんだけどね、
やっぱり男の人ってちょっと怖い。
私の根本的な所で、男性不信ってのがあるみたいで。

でも仲良くなった男友達なら全然そういう感情は湧かないんだけど、初対面の人とか数回しか会った事のない人とかと接するのはかなり怖い。
だから満員電車や人ごみが怖いのかもしれないなぁ、と自己分析。

にしても、凄い時間だわ。外明るいし。
早く寝なくちゃなぁ。とか思いながらサイト弄ってる私ってやっぱりもう終わってるんだろうなー

こういう時間になると、やっぱりカッターを出したくなる。
でも切らないって決めたんだから駄目。絶対駄目。
でも暗い部屋で眠れなくて一人でぼーっとしてると、やっぱりそういう衝動が出てくるし。
何でなんだろうね。

9月21日 3:26

大学の授業はもう始まっている訳で。
でも私は火水木しか授業履修してないんでまだもうちょっと夏休みは続くのです。

表で元気な「振り」をするにはまだもうちょっと時間が掛かりそうなので、こっちだけ更新。

下の日記でも書いたように、私は色々と学んだような気がしています。
命懸けで私に「生きる」という事を教えてくれた。

今日は気晴らしに外に出て。ペットショップ巡りをしようと思って取り合えず渋谷にでも行こうかな〜、なんて軽く考えていただけなんですが
友達が馬場の辺りまで行くということで、何なら会おうか、ってことになって。
引っ張りまわさせて頂きました。ありがたう。

色々ふらふらして、夜ご飯(ってか飲み?)食べて。
その時に、私の現状や、私がこうなった経緯なんぞを話して。
こんな深くてどろどろした事を話したら引いちゃうかな、っていう心配が全く無かったって言ったら嘘になる。
でも話した。それを真剣に聞いてくれた。
ペットを思い出して泣けてきても引かないでくれた。

それに何よりびっくりしたのが、左手首の傷を見せてくれ、って言われたこと。
んなこと人に言われたのって初めてですよ。病院の先生にすら「見せて」とは言われたことないですし

ケロイド状になった傷跡を見てどう思ったのかは私には分からないけれど、でも引かないでくれたことは分かる。
悲しそうな、辛そうな表情をさせちゃったな、ってことも分かる。

こうやって、全然引かない友達に恵まれて。
懸命に生きるっていうことを教えてくれた存在に恵まれて。

思った。私は「一人じゃない」。人は一人じゃないんだよ、って思った。
一人で生きて行ける筈がない。色んな存在に支えられて、時には逆に支える側になって。
今の私に人を支える力があるのかどうかは疑問だけれどね

左手首に作った傷。
右の首に作った傷。
左足に作った傷。

手術でもしないと消えない傷。深く深く切った後。ケロイド状になった皮膚。
取り返しのつかないことをしちゃったんだな、って最近は思います。

けれど。

この傷があったから、自分を傷付けることで自我を保っていたから、だから今の私があるんだとも思うのです。
自分を憎んで消し去りたくて、いなかったことにして欲しくて

私は一人だ、誰も分かってくれない、分かって欲しいなんて思わない、誰も近付かないで。近付きたくない。離れて。

そう思っていた時期があったんだな、ってこの傷跡を見るとどうしても思い出してしまいます。
それがいい思い出なのか悪い思い出なのかは分からない。
でも、その時の私が居たから今の私も居る。

素敵な友達に恵まれて、素敵なペットにも恵まれて。

生きたい、と思えるようになって。
絶対に自分から進んで死ぬってことはしない、って決められるようになって。

そういうのって、全部、周りの友達やペット達が私を支えてくれたからこそ導けた答えだと思うのですよ。

人は一人じゃない。
一人で居る時間が怖くても、電車や人ごみらが怖くても、一人じゃないから。
いつだって近くに誰かが居てくれる。実際に隣に居なくても、気持ちはずっと近くに居てくれる。

感謝、感謝。本当に有難いことなんだな、って思います。

生きるよ私は。

9月20日 14:56

体を張って見せてくれたもの=懸命さ

私は今まで、「心から信頼出来る」医師に出会ったことはありませんでした。
内科医も外科医も、あぁ、お金儲けの3分診療だなぁと思うことばかり。
人間的に尊敬出来る医師、ってのはいないのかもなー、なんて子供ながらに思っておりました。「子供」と言える程小さい頃からずっと。

そんな中で、今通っている所の先生は本当に信頼出来る人で。
精神科医ってのは駄目な人はトコトン駄目、って聴いていたんだけどね

今日の朝、いつものように診察へ。
診察室に入る前の待合室での出来事から参りましょうか。

突然鼻血が
ぼったぼったとまぁ湧いてくる湧いて来る。
そんなあわあわしている状態のまま診察室からお呼びが掛かると、すぐに大丈夫?って心配してくれましたよ先生。
でもびびっただろうなー。朝1の患者が血だらけの手で入ってくるんだもん。
それでも笑顔でいられるってのは根性あるなぁ、なんて思っちゃったりして。

診察。
話すのは鼻血が収まってからでいいからね、って言われたけど、診察を待っている他の患者さんもいるし、と思って、血だらけのまま話しましたよ。
昨日あったことを。

大切なペットの死。
そのことについて先生は「懸命に生きたんだ」って言ってた。 懸命に生きること、命の尊さ。
そういうことを、体を張って私に教えてくれたんじゃないか、って。
まさに懸命。命を懸けて。

れもんは「もっと生きたい!」と思っていたかもしれない。いや、絶対そう思ってた。
何の罪も無い、あんなに無垢な存在がどうして死ななきゃいけないのかわからない、って私は言った。

そう口にして、生きたくても生きられない存在だってあるんだ、ってその時初めて思った。

最愛の存在を失う事で、自傷行為の愚かさに気付いた。

もうこの世界にはいない。
私がどんなに泣いても戻ってくることはない。
どんなに悲しんでも、自分を傷め付けても、きっと悲しむだけ。
そこからは何も生まれない。

でも、私はいつも近くに存在を感じていればいい。そう言われたよ。
色々教えて貰えて良かったね、って。
その「懸命さ」を大切にしなくちゃって。私に遺してくれたものはとても大きなものだ、って。

さっき、家のベランダに作ったお墓の前でお祈りをしてきました。
昨日と同じお祈りを。これから毎日続けよう。

ずっと忘れないからね、ありがとう、って何度も何度も思いながら
やっぱり涙は溢れちゃったけれど

辛くない、なんて言ったら嘘になる。辛いよこの世界にれもんがいないのは。
辛そうな表情で亡くなっていったのも、きっと私は一生忘れない。忘れたくない。忘れられない。

こうやって文章にしようと思っている今でも涙は溢れてくるよ。
れもんという存在が近くにずっといてくれるんだ、と思っていても、やっぱり辛い。
でも、いつまでも泣いていちゃ駄目。
泣きたい時は無理せずに泣いていいと思うけれど、でも、そんな私を見たられもんはきっと悲しんでしまうから。

少しずつ、ちょっとずつでいいから強くなろう。
懸命さを忘れずに。涙をバネにして、生きていこう。
それが、私がれもんに教わった事。

9月20日 1:58

9月19日のお昼頃。
亡くなりました。
生後半年で。

ごめんなさい。
長生きさせてあげられなくてごめんなさい。

9月19日 0:33

うちの鳥が死にそう。
嫌だ
絶対死なせたくない子なんだよ。もう二度と死なせたくないんだよ
前に鳥を死なせちゃった時に、出来る限りの事はしてあげたかった、って凄く思った。
自分を呪った。何もしてあげられなかったから

結局今回だってそうじゃないか。
気付いてあげられなくて。
泣くだけなら誰にだって出来る。後悔することだって誰にでも出来る。
でも、気付いてあげられる、出来る限りの事をしてあげられるのは私しかいなかったのに。なのにどうしてこんなことになっちゃうの?

自分が嫌だ
私の命なんて要らない。だから助かって欲しい。
もっと長生きさせてあげて欲しい。生きることって楽しいんだ、って思わせてあげたい。
今死んじゃうなんて早すぎるよ。

お願いだから助かって

9月18日 0:42

首痛いよ。自業自得だけど
起きたら枕が真赤になってて。右肩の辺りの髪にまでべっとりと付着していて。
あぁ、また昨日こんなことしてたんだ、ってその時やっと思い出して。
昨日はまた、かなり意識が飛んでいた、ってことかな。 自分のすること全てに対して責任を持つようにしなくちゃ駄目だよね。
反省。

昨日友達が下の日記を読んでくれて、心配してメールを送ってくれて。
自分を傷付けるだけじゃないんだな、って改めて気付かされて。 私が自身を傷付ける=他人の事も傷付ける
ということなのかな、と。

私は決して一人じゃない。
それをもっと自覚しなくちゃいけないよね。
今は一人で寂しいと思うけれど、誰にだって一人でいなくちゃいけない時間ってものはあるんだから。

でも、風邪ひいて高熱出して一人で倒れ込むしかないのはやっぱり辛い上に寂しいものです。
何とかして内科に行って薬貰ってきたけれど。
んでそれを飲んだら39.8度あった熱も37度辺りまで一旦下がってくれて、何とか動ける状態になって。

こういう時はさっさと何か食べられるものを食べておかなくちゃ。固形物じゃなくてもいいからカロリー摂るようにして。
でもあまり甘いものが好きじゃない私にとってはこれも結構辛いものがあって。
流動食って甘いんだもん。
辛かったりしょっぱかったりする方がまだいいなぁとか思っちゃったり。
でも流動食とジュースに頼って生きておりますが。
体が弱っていると気持ちも弱くなりますが。
それだけじゃなくて、普段飲んでいる寝る前の薬が効きやすくもなってるみたいで。
ウインタミンが凄く効いてる気がします。もう眠くなってきてるし。
これでPC落としてからすぐにマイスリー飲めば、眠れるかな。

あぁ、でもやっぱり寂しいものは寂しいな。
何か良い事を思い出して乗り切らなくちゃ。
今がきつくても、楽しい時だってあったんだから。
一昨日も先週も、楽しい時間はあったんだから。
それを考えながら横になっていれば、きっと眠れるよね。

大丈夫、大丈夫。

9月17日 1:07

首切ってる
止まらない
自分が自分だっていう感覚がどんどんなくなっていって、痛みって何のことだか分からなくて
でもきっと、ここに「書きたい」って思ってる「私」の「思い」は本物なんだろうなとも思って
カッターが錆びる。
心も錆びる。
でもそんなことはどうでもいい
切り刻みたいこんな心。

何が寂しいの?何が不安なの?
人って何?私って何?
何で生きてんの?何で存在してんの?
大事にもされないで、忘れられていって
大切だと言ってくれる人はいるけれど

こんな真夜中に「助けて」なんて、誰にも言えないよ

助けて欲しいけど
救って欲しいけど
でも人に縋るよりは、自分を傷付けて倒れる方がきっといい、んだと思う。
から、こういう方法取ってるんだよね?私?

今は真っ赤に見えるものも、数時間の後にはどす黒くなるんだね。
私の心みたいに。

9月17日 0:21B

胃が、やばい。痛い。
今までのベスト3に入るんじゃないかって位痛いんですが。
なのに何でPCに向かってんだよ私。

こういう時って胃薬倍飲んだりしていいの?
ってか痛過ぎてしゃれにならないんだけど
うわああああああ
どうしたらいいんですかちょっと。

9月16日 22:58

風邪ひいて、体の方まで弱くなりやがって。
心だって風邪引きっぱなし?だそうですしね私。
寂しいです。辛いです。苦しいです。
吐きたいだけ弱音吐きます。
それですっきりするなら「健康的」なんだろうから。

切りたい。切りたい。
音楽聴いて、アロマキャンドル灯して、リラックス出来るように努めてはいるけど、でもカッターを探してしまいそうで
そうやって逃げる自分がまた嫌で、切りたくて切りたくて
小さく、細かくなっちゃうまで切り刻んでしまいたい。こんな存在。

七部丈、半袖、キャミを着る時期になってからずっとしてきたリストバンド。
このリストバンドで隠れていた部分だけ、日に焼けてないのね。 今気付いた。
ここだけ病的に白くて。でも傷跡は真っ赤なケロイド状になっていて。

これを見て、人はどう思うんだろう?
「何なんだこいつ?」って「キチガイ」を見るような目に変わるのかな。
「気持ち悪い」って、ただただ嫌悪に満ちた目で私を見るのかな。

私がリストバンドをする理由。傷を人に見せないようにしようって思う理由。
「他人に「気持ち悪い」って思われないようにする為」

結局は他人が気になって気になってしょうがないんですか貴方は。

真っ赤になった腕を晒した時の人の反応が怖いからですか。
これが私の「生きている証拠」かもしれないのに。それなのに「隠す」んだね。
そういう人間なんだね。

ごめんなさい頭がぼーっとしていて、体が弱ってきていて
気も一緒に弱ってきていて。こんなの自己弁護に過ぎないけれど、でも今日の私は特に暗くてどろどろしてるんじゃないかな、と思って。

ここまで読んじゃった人、ごめんなさい。
暗い文でごめんなさい。

でもこういう私も、紛れもない「私」なんです。
切りたくて切りたくて、血だらけにしてやりたくてしょうがない。
そんな私も、私なんです。

9月15日 1:23

例の人に宛てて、長いメールを書きました。
既に手紙も送ったんだけど、でも敢えて今思っていることをすぐにメールで伝えたい、と思ったのです。
電話で言った方が良かったかもしれない。本当ならちゃんと会って話すべきかもしれない。
でも叶わないことだから、出来る範囲で最善の方法を選んだつもりです。これでも。

人の気持ちって、世の中で一番怖いものだと思います。
いつ離れていくのか
いつ近付いてくるのか
何に惹かれるのか

人の感情って、言葉で説明出来るものじゃないってのは分かってる。
でも敢えて、それを言葉にして欲しい。叶うものなら全て言葉で説明出来るようにして欲しい。

感覚、ってのも分かるけれど。

マイスリー20mgを飲んだ上でこれを書いているので、っていうのはただの言い訳に過ぎないけれど、自分でも何を書きたいのか、言いたいのか分かりません。

暗い部屋で。
昨日私に声を掛けてきた人がしつこくメールを送ってきて。それに「作り上げた」私が対応していて。
適当にあしらうってことが中々出来ずに、逃げて逃げて。かわして。

そんな自分が嫌

寂しい。
怖い。
孤独に満ちていく前に早く眠くなってしまえ。
夢の中で一人きりなら、夢の中で孤独を味わうなら、それならきっとまだ耐えられる
けれど、今辛いのには耐えられないよ

怖い。
声を聞かせて。
辛いよ。

9月14日 17:19

昨夜遅く、というか明け方近くに友達が電話で話してくれて。
私が今まで自問自答してきた事に答えて貰えたような、頭の中ではもうとっくに弾き出されている答えに気付かせて貰えた様な、そんな気がしています。
「こうしなくちゃいけない」とか、そういう強迫観念を持つのではなくて、「したいこと」をしなくちゃね。
自己否定ばかりをしているんじゃ駄目。
周りの人が私に対して言ってくれる言葉、とってくれる態度、その全部を信じなくちゃ。
じゃないとその人達に凄く失礼なことをしてる、ってことになるんだよね。
昨日の電話でそれに気付かされて。

「大切」と言ってくれる人がいる。それはきっと間違いなく、少なくともその人にとって「私は大切な人」であるのでしょう。
でも、一つのものしか見えなくなっている状態っていうのは凄く危険なことでもあると思うから。
私のいい所だけに目を向けてくれている、のかな。とか思う。
悪いところ、嫌なところ、そういう所も全部含めて見て欲しい。
でないと絶対何処かで何かが壊れるから。
もう失うのは嫌です。
愛されないのは嫌です。大切にされないのは嫌です。
でも何より、もう壊れるのは嫌です。
その位は自分自身を大切にさせて下さい。

9月14日 5:58

結局昨日も今日も電話で話して。頼って。
夜道が怖くて。
歩いたことのない道。見覚えのない道。
知っている場所に出るまでの間は、人の居ない闇が怖くて。誰かに縋りたくて。
そんな時に頼れる存在、頼っていいよって言ってくれる存在がその人しかいなくて。

結局甘えた。

そんな自分が凄く嫌。
本当に最低だと思う。甘える事を覚えた人間は最低なんじゃないか、と。
こんな人間が誰かを幸せに出来ますか?
人に何かを「与える」ことができますか。
朦朧とした意識の下ではもう答えは出ているのかもしれない。


2年前から想いを伝え続けられています。
ついさっきも。
でも答えを言えない私が居て。「無理」とすら言えない自分が居て。

甘えたくないとか言いながらも結局は「怖い」なんていう内容のメールをこんな遅くに送ったりして
本当に最低な人間だよ私。
人の優しさに甘えて。

本当の私、っていうものが知りたい。凄く。
そうすれば動けるようになると思うから。
そうならない限り、前にも後ろにも動けないままだと思うから。

でも、取り合えず今は何をすればいい?
孤独とか痛みとか、そんなのにはもうとっくに慣れちゃってるのかもしれない。
でも、もっと深い孤独や闇が存在するのかもしれない。
何処まで続くのか、そんなことは誰も知らないんだから。

とりあえず、手紙を出したぞ。メールも送るぞ。

9月12日 17:25

奈良・京都に行って来ました。一応一人旅、ってことになるのかな。
こっちにはぽつぽつ書いていこうと思うけど、でも色々在り過ぎて本当にまだ混乱中。

もう、本当に本当に真剣に考えなくちゃ。
私に「未来」というものがあるのなら。
自分の命と私の命、どっちか一方しか選べないのだとしたらどっちを選ぶのか?
それに即答した人。答えの違う人。
何から始めればいい?何を始めればいい?

あぁ駄目だ。もうちょっと時間を置いてからちゃんと書こう。

9月9日 0:47

今から数時間。
怖い。
眠れるまでの間が、怖い。

自分でも何を考えているのか、何をするのか分からないから。
分かっていながら滅茶苦茶な事をすることもあるから。
破滅的な事しか考えられなくなるから。

何より寂しく感じる時間だから。
一人だってことを実感させられる空間だから。

だから怖い。
手が震える。眩暈がする。
レキソタンに頼ろうとする「私」がいる。
辛い時は薬に頼っていいんだ、って言った先生の言葉が蘇ってくる。
でもそれは甘えだ、って私の頭の中で声が聞こえる。

どうすりゃいいの?
切りたい。切りたい。
寂しい。
でもそんなことをしても何の解決にもならない。
逆に周囲の人に迷惑を掛けるだけ。そんなことは分かってる。
迷惑を掛けるような人間にはなりたくない。今までずっとそう思って生きてきた筈。
差し障りのない人間になるように。明るくて人当たりの良い人になるように。

でも心の奥底ではこんなにもどろどろと真っ黒なものが流れてるんだよ。
それを知った上でも私を「友達」だと認めてくれるの?
何でみんなそんなに優しいの?
どうしてそんなに素敵な人間になれるの?
どうしてそんなに綺麗な心を持っているの?
どうして汚れないの?

寂しいよ。怖いよ。

9月8日 3:04

解離状態の時に頭の中が勝手に考えていることが面白い。
「解離してる」って自分でわかってるんだから、それは解離とは言わないのかもしれないけれど。
自分の事として捉えてないから面白いだけかもしれないけれど マイスリーを飲んでぼへーっとして。音楽聴きながら。
頭の中は何も考えていないようで、それでも歌詞は鮮明に刻まれていって。
あぁ、好きだなぁ。と思う。

このサイトを作り始めたきっかけって、元はこういうどす黒い日記を載せる場所が欲しかったから、という変な理由だったのですよ。
んで現在の形に至った訳です。
メンヘル系とかいう言葉で人間を分類する気はないけれど、敢えて言うならそうなるんでしょうから。精神系とかね。

でもただの愚痴だし、自分勝手にぶちまけてるだけだし、分かって欲しいとも思っていないし。
ただ、もし見てくれる人がいるなら、何か感じ取ってくれたら嬉しいな、位は思っているけれど。
でも本当にただの自己満足に過ぎないんですよこの日記の部分とmentalの部分は。
でも。それなのに真剣に読んでくれている人が居る。
心配して気遣ってくれたり、メールをくれたり・・・凄く申し訳ない事をしてるんじゃないか、って今になってようやく気付いて。
でも同時に嬉しいっていう気持ちがあるのも確かだし、あぁ、何て言えばいいんだろう。
恵まれているな、ってことですよ私。
こんな私なのに、心配してくれる人がいる。私が死に近付く時に泣いてくれる人がいる。
もうそれだけで、私は本当に死んじゃってもいいや、って思える位幸せに感じているんです。

きっと、私が死んだら泣いてくれる人はいるだろう。 「きっと」じゃなくて「絶対」に。
そう信じさせてくれた言葉をくれた人達に心からお礼が言いたい。有難う。
私はいつ死んだとしても、どんな死に方をしたとしても、きっとそれは幸せな死なんじゃないかな。

今は、そう思えるんです。
不幸だから死を選んだんだ、なんて事は絶対にありえない。そう言い切れるんです。

本当に私は幸せものだよ、みんなに囲まれて。

9月7日 19:56

昨日の今日で筋肉痛になるのは分かる。
が。

何で足に痣が増えてんのよ・・・

そりゃね、生足でライブに行った私も私ですよ。しかも前の方に行って飛び跳ねてたのも事実ですよ。ダイブに負けそうになったのも事実ですよ。
でも脛の部分に縦に6つも痣が並んでいる図は壮観ですよ。
あはははは・・・はぁ。

ライブの余韻にまだ浸っている状態で。
でもそれはきっと、今日はまだ外に出ていないからなんだろうな、とも思うし
外に出て電車に乗れば、きっとまた怖くなるんだろうな。
今日は夜になったらちょっと空気吸いに外に出てみようかな、っていう程度だけど、明日はちょっと買い物に行きたいし。
でも電車怖い。
近くの商店街で済ませちゃおうかな・・・

自ら進んで後ろ向きな歌詞を口ずさむのはやばいことでしょうかね?
こういう時は「俺国俺法律」的歌詞を思い出す様にした方がいいんでしょーか。

どっちも好きなんだけれど、前者は一緒に落ちていく感じがするし、後者は「こいつはやっぱり凄いけど私は(略」とかなるし あぁもうどうすりゃいいんだ

でもやっぱり音楽は大好き。

いつ自分の気持ちが低下するか分からない。
分かっていれば苦労なんてしないよ。病院になんて行かなくて済むよ。「〜したらきっとこうなる」とか思って怖がらなくて済むよ。
「考えなければいい、考え過ぎだ」って言う「言葉」の意味が分からない。
考えない事なんて出来るの?
みんな考えながら生きてるんでしょう?だから「人間」なんでしょう?
考え過ぎる人と考え過ぎない人。そりゃ性格の差はあるだろうけれど
「考えるな」って言うのはあまりにも酷い言葉だと思うのですよ。
誰に言われた訳でもないけれど、ただそう思ったから書き連ねているだけです。
ホントここは愚痴と脳内のぐっちゃぐちゃなものを吐き捨てる場所ですのでどうかご理解を。

ぼーけ、ぼーけ、まちぼーけ。

9月7日 3:51

興奮冷めやらぬ中、今度は早くも年末のワンマンの優先予約についての手紙が届いているじゃありませんか。
しかも受付開始が10日ってアナタ。
私東京にいないんですけど。
いいけどさ。外からでも電話掛けるけどさ。人を放っておいてでも電話しまくるけどさ。
でも携帯からでも掛かるのかな?それが不安。
駄目だったらホテルの電話から掛けまくってやるぞ。絶対いい席取ってやる!!!
とりあえず10日は12時まではホテルで待機だな。これ決定。
と、病院→渋谷→ライブ、のコースだった割には滅茶苦茶テンション高い訳です。ライブレポも当然弾けちゃっておりますよ。 眠れないっすよ。
ウインタミンもピレチアもマイスリーも飲んだけれどちっとも眠れないっすよ。
あぁぁまたこうやって私は夜型人間になっていくのか・・・それだけは嫌だあぁぁぁぁ

ということで、ウインタミンもピレチアもマイスリーも各々1錠ずつ追加してみました。あ、ピレチアは2錠追加しましたよ。さぁ、これで眠くなってくれるんでしょーか。

あ。今日の診察のこと。
極端に電車が怖い、知らない男の人に凄い嫌悪感と恐怖を感じる、首を切るようになってきた、と伝えましたよ。
物凄くレキソタンのお世話になっちゃってるってことも。
電車に乗る時に必ずレキソタン飲んでるってこととか、酷い時には一度に3錠位飲まないと落ち着かないとかって言ったのさ。
そうしたら、レキソタン→セレネース、へ変更しようか?とか言われちゃって。
先生それだけはやめて!私にはレキソタンが合ってるのよ!これがないと今は生きていけないのよ!って必死で言ったら処方は何とか以前のままで収まってくれたので一安心。
レキソタンの一度に飲んでいい限度量は、50mg位みたいだけれど・・・でも流石にそこまでは飲みませんよ。
耐性付いちゃいそうだしね。

それにしても、かなり危なかった・・・レキソタン消えなくてホント良かった。

それから、トレドミンの効果をあまり感じない、と言ったら、今まで15mgを朝夕に2回飲むように、とのことだったんですが、これからは25mgを朝昼晩の3回飲むように、という処方に変更されました。
これでいい加減効果が出てきて欲しいものなんですが・・・
これでも効果が感じないようなら、また薬の量が増えていくんだろうな・・・そう思うと憂鬱。
それと、ヒルナミンとピレチアの25mgのやつ。あれの処方を止めて貰いました。
50mg飲んでぶっ倒れて救急車呼ばれて、25mg飲んで寝ながら起きてる人間になっちまいましたからね。
しかもそれを両親に目撃されちゃいましたから。もうあまり強い薬は飲んで欲しくない、って言われちゃあ飲めないっしょ。
いざとなったら5mg玉×5個飲めばいいんだしね。
それにそこまでまた精神的にきつくなるようなら、どんなに大量に薬を飲んでもきっと大して効かないと思うし。

・・・ってことは、今は調子が良くなってきてるってことなの? 胃は物凄く悪いけど・・・

人間難しいね。
でも、いい人に囲まれて私は本当に幸せだな、って思った今日のライブ。
本当にありがとう!!!

9月4日 23:29

リバース。
もう胃がホント駄目駄目なようで。まともに食べられん。
最近レキソタンを飲むことも極端に増えたし、肝臓にも負担掛かっちゃってるのかな。
とか思ったりしているもので、また近いうちに消化器科に行ってこようかなという感じです。
血液検査をして貰いたいな、と。
それ以前に体重本当になんとかしなくちゃ、と焦ってます。
体重計に乗るのが怖いです。
維持しなくちゃ。

私は一人じゃないんだな、と思う瞬間っていうのは案外近くに転がっているもので。
ただ私が今まではそれに気付けなかっただけで。私は本当は凄く恵まれていたのに。
素敵な友達に囲まれて。こういう状態の私を知っても離れて行ったりしない友人が沢山居て。
優しい言葉を掛けてくれて。
心配してくれて。
あぁ、なんか、いいな。って漠然と思った昨日今日。

一つ一つの優しい言葉。私が甘えているのは分かってる。
それでも甘えさせてくれる人がいる。「逃げている」だけの私に「逃げ場」を与えてくれる。
私はどうしたらいいんだろう。

それを考えて考えて考え抜かなくちゃ。
あとちょっとだよ。

9月3日 2:07

関東を離れる心積もりはもう出来ているけれど。
でも、全然知らない土地に行くのはやっぱりちょっと怖いです。
知っている人が一人でも居ればな、なんて思ってしまう所が私の弱い、平凡な、甘えている所なんですけれど。

胃が痛い。どうしようもない痛さが延々と続いていて。
胃薬を倍飲んだりしちゃっている状態。良くないことだとは分かっていても、痛いものは痛いし。
もういちど消化器科に罹らないと駄目なのかな・・・

どんなに人と会っていても、話していても、いつも何処かで「寂しい」って思ってる。
考え過ぎる「性格」だからいけないの?
でもこんな私だって「私」に変わりはないんだよ。
それを受け入れてくれる人とでないと、真正面から付き合えないんじゃないか、そんな気がします。

自分の社会的立場が変わった途端に私に対する言葉が変わった人。

同じ視点でものを見ることが出来なくなった人。

理想主義だと言われるかもしれないけれど、お互いを分かり合う、信じあう、助け合う。そういうもので在りたいと私は思います。

それが出来ないのなら、私は一人でいい。

一人がいい。

9月2日 22:21

昨日は吐きまくり。体調最悪。
気分も最悪。
一昨日は最高。でも心の奥の方がちくちくしている感じだったな 何でだろう

首については髪でも隠しきれなかったみたいで、みんなに「どうしたの?」って何度も聞かれて。
言い訳を考えるのがきつかった。
最後には面倒になって、自分でやった、って言っちゃったよ。

引かないで真剣に嬉しい言葉を沢山掛けてくれた友達みんなに感謝してます。
私は友達に恵まれているんだなぁ、って再認識しました。
いつももっとそれに気付いていなくちゃいけないな、って思ったよ。
本当に。

胃の調子が冗談抜きでやばくなっております。
食べられないのよ。
食べる→吐く、の繰り返し。
固形物を摂るに摂れない。だからジュースとかを飲むようにして何とかしようと思ってるんだけど・・・

体重低下は続いております。入院したくないよ、どうしよう。
あぁぁほんともう嫌だ。どうしたらいいのやら
体重維持だけはホント頑張らなくっちゃ、と毎日思っております。
入院は洒落にならんし。




う来ないで下さいネットストーカーさん。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス