とにかくひたすら考え過ぎて意味不明になるかもしれない雑記です。


▼2003/06/28 17:03

下の日記を書いた覚えが無い・・・
やっちゃったよまた。マイスリー。30mg飲んだ模様。
しかも彼に「たすけ」、とかっていうメールを送った形跡まで・・・はぁ
「たすけて」って送るつもりだったんだろうけどさ、馬鹿じゃないのかね私は。
彼に物凄い迷惑掛けてる。
結局、彼から電話が来て、家に来てくれた。とんでもない時間なのに。
来てくれた時の事は覚えてないけど、私は暗がりの中で化粧をしていたそうな。
アイシャドウ塗ってた?とか。
彼が「何してるの?」って聞いたら、「人が来るからお化粧・・・」とか言ってたんだって。
全く、全然、何もかも覚えてません。
重症だ・・・

でもその後、彼がお腹空いたって言って素麺茹でてたのは覚えてる。
私もキッチンに行って、座り込んでそれを見ていたような。

はぁ。せん妄ならぬ健忘だよこれじゃあ。

覚えてるのはそれだけで、これでもメールの送信履歴や電話の着信履歴から得たものも含んでおります。
本当に意識が飛ぶから怖い。
覚えてない所で彼に凄く酷い事を言っていたらどうしよう、とか(すでに迷惑掛け通しなんだけど・・・)
だから、マイスリーは出来る限り飲まないようにしよう、と思ってるんだけど。
それか、飲んだら何があってもベッドから動かないとかね。
とにかく、またとんでもない事をやらかしたって事です。本当に自分が情けないよ。

日付では昨日の深夜って事になるのかな。彼と喧嘩しました。
痴話喧嘩とかじゃなくて、お互いの在り方についての喧嘩。
思いの相違とか、そういう所から腹を割って話す必要があるよな、という事で。
喧嘩は辛かった。喧嘩は怖い。それが「仲直りの無い喧嘩」なら。
でも、お互いにこれからをより良くする為に必要なものなら、そんなにまで厭わなくてもいいのかな、ってやっと思えてきた。
結果、ちゃんと仲直り出来たし、今まで以上に彼の愛情を感じ取れた気がする。
彼はどう思ってるのか分からないけど、でも、ちゃんと「ずっと好きなんだよ」って伝えてくれた。
今私が彼に対して出来る事、それも分かった気がする。
これから先、彼に対して出来る事と、今彼に対して出来る事ってのは違う。
それでも私は私なりに、毎日精一杯出来る事をしていればいいんだと思う。
「ありのまま」の私で居る事に、きっと価値があるんだと思う。
作り上げた私じゃ駄目なんだよ。それじゃ私も彼も納得出来ない。
私らしさってのに価値があるんだよ、きっとね。

▼2003/06/26 3:27


吐き気が
朦朧としてきて
手当たり次第に薬を飲んで、それで落ち着きを得ようとして
怖くなって
ぼろぼろになればいい。

このまま目が覚めなければ
あのまま目が覚めることがなければ、良かった
強く思ったことはそれだけだったよ。
それが叶っていれば。

朦朧

▼2003/06/26 1:28

誰にも頼れない。
人は一人じゃない。
でも、誰にも頼れない人だって居るよ。「一人」を強く感じる人だって居るよ。
こんな私でも、数少ない友達は居るけれど、社会人だったり勉強頑張ってる人だったり、
こんな夜中に不安になったからって言って、助けてくれる人なんて居ない。電話かけたりなんて絶対出来ない。
一番苦しい時、人は一人なのかな。

彼に頼れば?って思うだろうね。
頼れない。頼っちゃ駄目。少なくとも今の時期は絶対駄目。
だから、一人で何とかしなくちゃ。しなくちゃ。
でも錯乱状態だと何から手をつけていいのか、何が問題なのかも分からない。
怖いよ
自分を傷付けたい。死にたい─また、そういう考えが。
もう嫌。嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ

▼2003/06/26 1:10

頭が破裂しそう。

レキソタン。
ピルケースを開けて、中を見る。
無い。全然無いって訳じゃないけど、明らかに足りない。

健忘起こしてる時に何かしたのかな。
でも、薬のゴミすらないし・・・
今までに処方されて使わなくなってお蔵入りしている薬が入れてある場所。
そこも見よう。
ヒルナミン。ウインタミン。ピレチア。テシプール。ラボナ。使わなくなった薬が山のように。
・・・でも、ここには無い。

いつも使う薬を置いてある場所を探そう。
あった。レキソタン。使う方が追いつかなくて溜まっちゃってきてる。
でも、レキソタンはあったんだけど・・・
マイスリーがごっそり消えているような気が。
多少は残ってるけど、前はもっとあったような気がするんだよね。

もう何がなにやら。
頭働かない。安い言葉で表すなら「爆発しそう」
解らないけど何かに怯えて、慌てて、気持ちが全然落ち着かなくて
なんか、もう、何をしたらいいんだか分かんない


希死念慮が出始めてきてる。
もう来る事はない、と思っていたけど。これは一生乗り越えられないものなのかな。
明日病院。やっぱりもう一度、薬を戻して貰った方がいいのかどうか相談しよう。
頭が働かない

▼2003/06/25 1:40

寂しい。寂しい。寂しい。
辛い。一人が寂しい。
そんなに長く離れてる訳じゃないのに。一人は慣れてる筈なのに。
凄く寂しい。こんな風に感じるの久し振り。
寂しいよ。
たまには弱音だって吐くよ。

▼2003/06/24 22:21

私は凄く詰まらない人間なんだろうな。
動き回るの好きじゃないし、内に閉じこもる方だし。
バリバリ働きたい!なんて全然思わないし。
それよりも、暖かい家庭を築ければなと思う。
職を求めるよりも家庭を求めている、とでも言うのか。
詰まらない人間、詰まらない女でしょう。

昔から私は「キャリア志向の女性になるべき」と育てられてきました。
フェミニストの典型例のような母。
母は私に夢を託して、その上で私を見ていた。そんな時期が長く、ありました。
私はそれが凄く嫌だった。でも従わなきゃ家に居られない。
次第に、学歴を積んで「社会的に見て」立派な女性にならなきゃ、と思うようになって。
本当に私が夢見ていたもの、よく小学生や中学生の時に書く「将来の夢」というもの。あれが解らなくなっていた。
明確な夢というものを持てなくなっていた。
・・・こんな風に書くのって、母を理由にしたただの逃避になるんだろうな。

私の一番の夢は、暖かい家庭を持つ事。
誰が何と言おうと、私の本当の夢はこれなんです。
仕事を持つ事は、家庭を支える為に必要ならば厭わない。そんな程度の考えです。
一人で生きていく為の資格や技術を身に付けた上で家庭を持てればそれで十分過ぎる程です。
他人から見れば「詰まらない人間」かもしれない。
でも、私の本当の夢は、そういう事。
小さい頃からずっと思ってた。今はそれを叶えたいと心から思える。
自分に満足出来るようになる為の始点に立てた、そんな気がします。

こんな詰まらない女が家庭を持てるかどうか甚だ疑問ではあるけど。

▼2003/06/22 12:25

朝8時前から散歩。
早起きする必要があったから起きたんだけど、起きた意味がなくなったもので。
折角起きたのに、時間が無駄になるのって嫌だし。
苛々を抑えて気分転換する為に、散歩です。

暑い。
日差しがとても強くて、目蓋が言う事をきかない。
一寸歩いただけで汗が吹き出てくるし、くらくらしてくる。
太陽がすぐ傍に居るみたい。

昨日の夜まではまだ体は本調子じゃなかったみたい。
今になって思うと、呼吸するのも苦しかったし。口開けないと息出来なかった。
立ち上がるのにも凄い労力が要ったし、何をするにもとにかく疲れた。
もう、やめなきゃ。とは思うんだよ毎回。
こんな事をしても何にもならない。そう思う。
でもこうやって来る衝動は抑え様が無いよ。
これでも以前よりはマシなんだと思う。でもまだまだ。

追い詰められて、ここには無い別の場所が見えるようになると、
感性が戻ってくると、
嬉しいような、懐かしいような、でも悔しいような負けたような、そんな気分になります。

研ぎ澄まされた感性が欲しい。在るのなら決して失いたくない。
けれどそれと引き換えでないと「正常な生活」を得られないのだとしたら。

どうしますか。

▼2003/06/21 18:49

18日の夜か夕方にODしました。
ヒルナミンを大量に。手当たり次第飲み漁って。
ご丁寧にピレチアまで一緒に飲んでたよ。
目が覚めて体が動くようになったのは昨日。それまでは意識ありませんでした。
体に力が入らなくて、唇には血の気が無くて。
このまま死ねたら良かったのかも、なんて思いもまだあって。
どっちにしても、死ぬなら死ぬ、生きるなら生きる、きっちりするべきなのに。
どっちつかずなのってサイテイだ。
・・・あぁ。まだ頭がくらくらする。呼吸するのがきつい。

泣き喚いて、叫んで、何をしたかったんだろう。
自分に自信が無いのもここまでくれば重症だよ。
誰にも迷惑掛けたくない。そんな言葉だけなら誰だって言える。
上っ面だけの言葉なんて一番欲しくないものでしょう?
一番欲しくないものを、自分が発してどうするの。

平穏が欲しい。落ち着ける場所が欲しい。暖かい場所が欲しい。
自分の手で掴まなきゃ。
努力をしなくちゃ。
もし他人の力でそれを得られたとしても、きっと私は満足出来ない。
私にとっての自己実現って何?
思い出そうよ。
あれだけ強い薬を飲んでも辛かった時。血を流しても痛みを感じなかった時。
それがあったから、今の私がある筈。
自分を認められるようになろうよ。
自分の事を最期まで好きで居てくれるのは、他でもない自分だけなんだから。

愛せるように、ならなくちゃ。

▼2003/06/18 2:26

不眠。原因有り。はっきりしてます。
でもマイスリーで寝てるから問題はない、かな。
・・・あるけど。

辛いな、とか哀しいな、とか。そういう感情を直ぐに開放出来る人間だったらどんなに楽だったか。
抱え込んで、余計な解釈を加えて、感情をどろどろに悪化させて・・・跡形もない位酷いものにして。
結局人間不信に陥る、それだけ。
若しくは、「誰か」に縋る。
サイテイです。
その時に優しくしてくれる人に縋ろうとするのです。
「逃げ場」を求めて。
いつもいつも、そうやって人を傷付けているのに。
それでも私は、自分の「痛い」想いが一瞬でも和らげばいい、そう思ってる。
酷い、サイテイな人間だよ。

レキソタンが効かない。効いてるのかもしれないけど良く解らない。
そういえば最近、またよく泣くようになったよ。
感情を押し殺す事はしたくないけど、感情が溢れ過ぎるのも辛いよ。
気持ちが平坦な時は変化や刺激を求め、波乱だらけの時には平穏を求める。
我儘。

▼2003/06/14 23:04

下の日記は、マイスリーを飲んでから書いたのね。20mgを1錠か2錠。覚えてないよ。
因みにマイスリーってのは睡眠導入剤の事です。
長時間目が覚めないようにするものもたまに飲むけど、私はとにかく入眠困難が酷いので、よくマイスリーのお世話になってます。
で、何であんなめちゃめちゃな文になるかと言うと。健忘っていうかせん妄っていうか、記憶が一時的に飛ぶんです。
副作用とかじゃなくて、薬飲んでからすぐに寝るっていう基本的なことを守ってなかったからこうなっただけで。
簡単に言えば、8割方眠っている頭で書いてたって事です。
だからキーボードを別の人が打ってるような感覚になるんだろーな。
面白いほど文字も打ててない。素晴らしい。
っていうか、ホントに「どっかいっちゃってる」日記になったね。

記憶が上手い具合に飛ぶんで困るんです。
友人にメールを送った形跡がありました。勿論私は全然覚えてないんだけど。
起きてからメールの返事が来ていて、私がメール送ったんだって事が解った次第。
ついでに、起きたらベッドじゃなくて床に寝てました。
もう、マイスリー飲んだ後に何してたか解んない・・・変な事してないといいな。はぁ。

▼2003/06/14 5:30

薬入れてから何かを書こうとするとこうなっちゃいます。
私の周りには、何人もの人がいて、キーを打つ手伝いをしてくれる。背後からもそうだし、モニターの中からもうそう。 それだけ、眠剤が効いてるのかどうなのか。
今みたいに、逝っちゃってる奴にもなるんです私
マイスリー。飲んだ上でこれだめまともなことがかけられるるならまだ逝っちゃってはいなかったかもしれないけど。
気持ちがぐらぐら。ぐわんぐわんしちゃって
頭働かない

「私は私の頑張る事をしていればいいんだよ。」
私がすべき事って何ですか?
頑張ってるよ、これでも。それでもまだまだまだまだまだまだで。
何ですか。解らない。これじゃ足りないの?
学校の課題をやって、家の事をしっかりやって、家事も勉強も・・・傷跡 のことについても。
私は私なりに頑張ってる。けど、そんなものはきっと見て貰えないね。
私は何もない人間だよ。でも何もないなりに頑張ってるんだよ。
特にここ1ヶ月位かな。
出来る限りのことをしているつもり。
それでも足りないの?
私に何を求めてるの?
苦しいよ
喉が、締め付けられるよ

▼06/12 3:37

音のしない部屋の外から、地面を濡らす穏やかな音が聴こえる。

外はもう真っ暗で、とても静かで。気温が下がっている今は昼間より遥かに心地よくて。
駅の灯りも消えている時間。
あと2時間もすれば電車も街も動き出すけれど。

私は本当は聴き上手なんかじゃなくて、巧い言葉なんてちっとも掛けられなくて。
誰かの支えになりたい、力になりたいって思っていても、きっと空回りしてるんだと思う。
私の存在で「救われる」と思う人なんて居るんだろうか。
居ないな。

毎日毎日、「明日」が怖い。でも幾ら怖がっても必ずやってくる訳で。
私は私で今自分のやらなきゃいけない事を頑張るしかない。それは分かってる。
でも・・・ああ。何て言ったらいいんだろう。

相談される側の、聞き上手な人で居続けなくちゃ。
そう思い続けていたんだね私。

人の話を聴く事は好き。でも、それと聴き上手かどうかは別問題。
ただ解るのは、相手の話す事全てを受け容れるべきだって事。私自身がそうしたいって思ってるって事。
否定されるのも否定するのも、どっちも嫌だから。
「キレイゴト」かもしれないけれど。

人の考えや意見に反論する事も必要かもしれないけれど、一時の感情で全て否定する気にはなれなくて。
基本は、相手を理解する事、ありのままの貴方を受け容れる事、だと思うんです。

私はそう接して貰えて、それで救われたから。だから私もそうしたい。

初めのうちはただの自己満足でも、きっと徐々に変わっていく筈だから。

▼2003/06/09 3:44

私は何処に行きたくて、何をしたくて、何を望んでいるんだろう。
私は何が好きで、何を綺麗だと思うんだろう。

何かをしたいって思っていた時ってのは、とっくの昔の事で。
でも「私のやりたい事」は、悉く駄目になって。
邪魔されたり、反対されたり、出来なくなったり。
理由は色々だけど。

もう二度と、本気で「何かをしたい」って思う事は無いのかもしれないね。
「自由になろうとしている」時なのに。
自由を得ようとしているのに、自由を掴もうとしない。
変なの私。

誰の近くに居たいんだろう。どういう人になりたいんだろう。どういう事が「幸せ」なんだろう。
私は何を求めているんだろう。
本当に、「何か」を求めているのかな。
本当は、何も求めてないんじゃないかな。
ただ惰性で生きている。それだけの話かもしれないよね。

もう、夜が明けるよ。

▼2003/06/08 20:12

とん、と背中を押してくれる何かがあればな。

きっと何処へでも行けるのに。

堕ちるなら堕ちる。前を向くなら前を向く。
どっちつかずな、中途半端な現状。一番みっともなくて情けない。
最後に背中を押せるのは、自分自身。
結局は、私自身が決めなくちゃいけない。
さあ、どうしたいの?

この先私はどうしたいんだろう。
甘える事だけを覚えて、「打たれる事に対する強さ」を知らない。
逃げる事、回避する事ばかり。
寝ても覚めても何も変わらない。きっと私は「何かを変えよう」としていないから。

陽が沈んで、空気が少し軽くなって。
肌寒さを感じて。
去年もこんな空気だったな。

時間は止まらない。過ぎた時間は戻らない。
前を向く力がもしあるのなら、自信が欲しい。誇れるものが欲しい。
上っ面だけのものなんて何もいらない。心からそう思えるようになりたい。
自信を。
存在意義を。「生きていていいんだよ」。そう思えるように、納得出来るように。

強くなんかない。弱い。それでもきっと、生きていける。

▼2003/06/03 2:27

忙しいと考える事を忘れる。
生活環境がちょっと変わるだけでもそれは当て嵌まるようで。
忙しくて疲れると、それなりに眠れるものだし。
何度も目が覚めたり寝付けなかったりするのはそのままだけど、でも症状はちょっと軽くなる感じがする。
思い過ごしかもしれないけどね。

今が彼にとっての追い込みの時期。とても大切な時期。
毎日一緒には居られない、会う頻度もちょっと減る時期です。
そりゃ寂しいけど、でも近くに住んでるんだし。我慢我慢。
これを乗り越えたら、ずっと一緒に居られるんだから。
私は私で頑張って夢を叶えないとね。

不眠が落ち着いている時期には、音に対して敏感になり過ぎる傾向があります。
時計の音に対するトラウマがあるもので、特に、規則的な音が嫌いです。
というか、怖い。
時計の音が嫌いって、フック船長みたいで笑えちゃう。笑い事じゃないけど。

酷過ぎる時は、好きな音楽ですら苦痛。他人の出す音、家にある何かが立てる音、全部駄目。
耳栓して布団被って無理矢理眠るしか逃げ道が無い。
不眠も音嫌いも、どっちも辛いもんです。

▼2003/05/30 17:38

昨日は通院日でした。
話した事は、移転に至った経緯とか、それが不眠に拍車を掛けている原因じゃないか、とか。
昔はこういう事を話すだけ、思い出しただけでも言葉に詰まったり、まともに話せなかったりしたんですが。
今は笑いながら話せるようになりました。
陰湿な事されてうんざりだ、って笑いながら、「勝手にやってて貰おう」って思えるようになって、深刻に考え過ぎたりしないようになって。
やっぱりかなり快方に向かってるんじゃないかな、と思います。自己診断ですが。

ケロイド治療の為、という事で母が買ってくれたクリニセル。以前買って貰ったものは破れて壊れてしまったんですが、またプレゼントしてくれました。
これで良くならないようなら手術受けな、受けていいんだよってさ。
お金、貯めなきゃ。
払ってくれるって言うけれど、それには甘えたくないし。治療費に変わりないとは言われても、ちょっと気が引ける。
数千円で済むものじゃないし。何十万単位かな。
でも、傷消さなきゃ。

消したくない、って思いはやっぱりまだある。
でも消さなくちゃ何処へも行けない。動けない。
消したら当時の「頑張っていた私」が消える、ような気はするけれど、傷だけが証じゃない。
前向きに変わっていく私が居れば、そんなもの無くても大丈夫。
無い方がいい。

行き帰りの電車、久し振りに気分悪くなった。この時期って一番苦手だ。
レキソタン飲まないで何とか凌いだけれど。
周りの景色が細かく揺れて、必要以上に他人の話し声や息遣いが耳に届いて。
気持ち悪くて、怖くて。

満員電車は避けながら、徐々に電車に慣れていくようにしたいな。
頑張らなくちゃ。無理し過ぎない程度に。

▼2003/05/29 12:19

拒絶される→私は好かれない人間→自分が嫌い≠消えたい
頭の中はいつもこんな事ばかり。
考えても答えなんて出ないのに。

世の中には私の変わりなんて沢山あって、私じゃなきゃ駄目なんて理由、ないと思う。
私が消えれば、きっとみんなそのうち忘れる。何年も何十年も経てば、感情なんてきっと無くなる。
私もきっと、徐々に忘れていくんだろう。ペットの事だってそう。
亡くなった時の絶望は徐々に薄まって、時が経つにつれて「忘れて」いく。
悲しみを忘れる事が出来るから、だから人は生きていられるんだろうけれど。
そんな人間の構造が怨めしい。

前に進まなくちゃいけない。
辛くても、そうでなくても。
何処かに向かわなくちゃ、「生きた屍」になるよ。

一人で居られる、そんな強さを持っていますか?

▼2003/05/28 1:51

下に書いたような「金縛り」みたいな状態。
前にヒルナミンを多めに飲んでぶっ倒れた時の感覚と似てるんだよね。だから嫌な感じがするのかも。
動きたくても動けない、でも周りの音だけは鮮明。
喉の辺りが苦しくて、強い吐き気に襲われて、
でも動けない。何も出来ない。

そこまで体が辛い思いをするって分かっていても、強い薬を飲まないとやってられなかった。
何時頃だっけ。丁度1年前位かな。dscサイトの日記に昔書いたっけな。
懐かしい、とはまだ思えない、忌々しい消し去りたい記憶です。

死にたい、ってのとは違う。消え去りたかった。
自分が嫌いで嫌いで、希望なんて何もなくて。ただ毎日が過ぎていただけ。
まともな生活すら出来なくて。世の中全てが怖くて。
電車に乗れない。人が怖い。自分が怖い。眠れない。血を流したい。
今もそれはまだ、完全には無くなってない。以前とは比べ様のない程減ったけど。
電車は、大丈夫。まだたまに怖くなるけど、いつもって訳じゃない。
外を歩いていて見かける「人」。あまり意識し過ぎないようになってきた。
自分の事は大嫌い。こんな人間愛される価値なんて全くない、とまだまだまだまだ思う。
もう、自分を傷付けたいとはちっとも思わない。むしろ、傷跡を消したい。
これのせいで「普通の人」が出来る事が出来ない。
後先考えずにそんな事をした当時の私を殴りつけてやりたいよ。
面倒な事になるんだよ、って。

手術するしかないみたいです。もう。
保険きかないし何十万かかるのか。
でも、後悔なんてしてない。これが無かったら今の私は無い。
きっと、本当に死んでた。多分二度目は無かった。
当時の私には必要な事だった。そう思うしかない。
けれど、もう今の私はそれが無くても大丈夫。きっと。

▼2003/05/27 16:57

で、ベンザリンを飲んで寝てみました。
これ以上なく寝苦しいの何のって。ちっとも深く眠れない。
何度も目が覚めて、でも体は動かせない。俗に言う「金縛り」のような感じ。
寝付いたのは3時半頃、だと思う。もしかしたら4時過ぎだったかもしれないけど
それからこまめに目が覚める。9時、10時、11時・・・でも起き上がれない。
結局無理矢理体を起こせたのが1時半過ぎ。それまでは体が言う事を聞いてくれなかった。
ベンザリンって中期型の眠剤の筈なのに。効き過ぎたって事かな。
昨日は動いて疲れてたから、だからなのかな、と自己完結。
にしても、眠い。頭がちっとも働かない→憂鬱。悪循環。

はぁ。ペット達に会いたいな。
元気にしてるかな。私にしか懐いてない子がいるんだけど、その子の事が一番気掛かり。
明後日ちょっとだけ実家に寄るけれど、私が実家に行くとみんな喜んでくれる。
でもそろそろ帰るんだなってのを察知するのか、凄く寂しがる。
早くペット達と一緒に生活出来るようになりたいな。
やっぱり、私にとってペットの存在は凄く凄く大きいものなのかもしれません。

▼2003/05/27 2:07

続々不眠。
って、いつもの事だね。
今日は久し振りにベンザリンを飲んでみようかな。
弱目の眠剤はちっとも効かないけれど、強いのを今飲んだら丸一日動けないんだろうな。多分。
ヒルナミン25mgだけでも多分ぶっ倒れるだろうな。
明らかに薬は減ってきてるし、強過ぎるものじゃなくても効果を感じ取れるようになってきてる。
けど、いつになったら「普通の」生活が出来るようになるんだか。
考え出すと止まらない。悪い方悪い方へと突っ走って。
いつからこうなったのか、いつまで続くのか、この先どうなるのか。
考えると不安になるって訳じゃない。
考えても何も感じない。不安にすらならない。
希望も感じない。

毎日がだらだらと過ぎていって、やる事は沢山あって、
でも、全てが「惰性」で動いているような、そんな感覚で一杯になる。

明々後日は診察日。今回は話す事が沢山あるぞ。

▼2003/05/24 1:35

続不眠。でも出来るだけ眠剤は飲まないようにしています。
彼に心配させちゃうし、何かなぁもう、って気分。ってどんな気分だよ。

私の性格からなのか、どうしても言いたい事を言えない。
友達に対して。
どうしても「そういう言い方は私にとってはきつい」とか、言えない。思っても。
言えない事が原因で、また悩む事の繰り返しにもなってる。良くない事なのに。
ちゃんと自分の気持ちを自分の言葉で伝えられるようにならなくちゃ。

もう、押し付けられるような事は嫌なんです。
だから実家から離れたかったんです。
何処から、どれだけ話せば分かって貰えるの?
押し付けないで。私は私の価値観で、私なりに毎日生活してる。
私の何が分かるの?
心配してくれてるんだろうけど、その言い方はないでしょう。
もう口出しされたくない、って言えばきつくなるけど、今のままはもう嫌です。

さて、ちゃんと言えるのかな。こういう事。

歯も痛い。精神的なものからきてるかも、って言われたけど。ホントそうなのかも。
トレドミン、もっとちゃんと飲まなきゃ駄目かな。

っていうか、気持ち悪い。向こう。まだ毎日見に来てるよ。こまめだなぁ。感心しちゃうよ。
そこまでこまめなんだったら、もっとしっかり愛して欲しかったものです。
そういうねちねちした所、陰湿な所にうんざりしたってのに。ホントしつこい。
ここではのんびりやっていきたいな。

▼2003/05/19 20:25

実はここ数日、不眠の症状がまた出始めています。
もう眠剤無しで大丈夫と思っていた矢先。
体は疲れていて瞼も重い。
気持ちは全然大丈夫。だと思っているけれど。
神経が尖って、音に必要以上に敏感になって、目が冴えていって。
不眠となって現れているって事は、ここ数日をやっぱり体は「辛い」って思っていたのかもしれません。
徹夜が続いて、2,3時間しか眠れない日もあって、それでも寝付けなくて、
結局マイスリー。長期型は飲まなくても何とか大丈夫だけれど、とにかく入眠出来ない。

どうしよう、どうしようって焦るばかり。
妬まれる、恨まれるって言ったら言い過ぎかもしれないけれど、何時まで追われるのかなって心配にもなるし。
はぁ。
・・・また薬飲み忘れてたよ。トレドミン。
でもあれ飲むと吐き気が凄く出るんだよね。
どうしよう。トレドミンとマイスリーを一緒に飲んで、無理矢理寝ようかな。

▼2003/05/18 15:10

さて、今度はこっち。
日記、と言うか雑記と言うか。思いついた事を書いていくページです。
こちらは主に明るくない内容になるかと。
別に好んで暗い事を書くつもりはないけれど、物事を考え過ぎる性格なもので、
考え過ぎるととんでもなくマイナス思考に陥りがちなんですよ。
そんな状態の時に書くドロドロした文なんて見たくない、っていう方もいるだろうし、私自身も頭の中を整理して書いていきたいので日記は2つに分けたのです。
通院の事、薬の事などもこちらに載せていきます。
表の日記と裏の日記、とでも言えば分かり易いかな。

色々ありました。ここに移るに当たって。
正直、愕然としましたよ。私にとっては「終わらせた事」だったし。
そこまで常識の無い人だとは思ってなかったし。
そういう暗い、人間の嫌な部分を見せて貰った訳です。
私も人の事言えないけど。

きちんと話をつけていればこんな嫌な気分にならなくて済んだの「かも」しれないけれど、もっと酷い「切り方」をしようとした事があるってのを忘れたのかね?
・・・あぁ。書いてると自分自身すら馬鹿馬鹿しくなってくる。
今更ぐちぐち言うの程みっともないものって無いね。
過去は過去。今があるんだから、今の生活を一番大切にしなくちゃ。

そんな訳で、心機一転。ここで今度は思った事をそのまま、思う存分書いていきますよ。
今まではそれも出来なかったしね。
でも、ここに移って良かったなぁってホント、思う。
彼に余計な心配を掛けたりヤキモキさせるのって嫌だったから、丁度良い機会だったのかも。
丁度TOPのデザイン変えたいな、とも思ってたし(笑)
彼と一緒に育ててるベランダのプランター植物達の写真とか、色々載せていきたいな。
にしても、タグ打ち疲れた!HP作成ソフト使っちゃえば楽なのかもしれないけど、ソフトを使う方が面倒臭そうっていう先入観がある私はやっぱりおかしい?



き勝手やりたい放題。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス